> > > はじめてFX口座を開設される方限定!最大25,000円キャッシュバックキャンペーン

はじめてFX口座を開設される方限定!最大25,000円キャッシュバックキャンペーン

『はじめてFX口座を開設される方限定!最大25,000円キャッシュバックキャンペーン』は終了しました。
2017年5月実施のキャンペーンはこちら

キャンペーンの概要

キャンペーンの概要

入金スケジュール

入金スケジュール

キャンペーン詳細

キャンペーン期間 2017年4月1日(土)~2017年4月28日(金)
対象となるお客様 キャンペーン期間中に新規でFX取引口座を開設いただいたお客様(個人・法人のお客様)
  • ※既に証券取引口座を開設済みの方でも、FX取引口座を未開設であれば対象となります。
キャンペーン内容

FX取引口座の開設月の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまでに、以下の取引条件を満たしたお客様にもれなく最大25,000円をキャッシュバックいたします。

取引数量
新規約定のみ対象
キャッシュバック金額
100万通貨400万通貨未満 3,000円
400万通貨700万通貨未満 7,000円
700万通貨1,000万通貨未満 12,000円
1,000万通貨1,500万通貨未満 18,000円
1,500万通貨 25,000円
キャッシュバック時期 FX取引口座を開設した月の3カ月後(対象となるお取引期間の翌月)の中旬に、お客様のお取引口座へ入金します。
注意事項
  • ※新規建て取引のみキャンペーン対象としてカウントいたします。決済取引は対象外です。
  • ※南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算されます。
  • ※キャンペーン該当状況に関するお問い合わせにはお答えできません。
  • ※該当されたお客様へのご連絡は、マイページへお知らせを掲載させていただきます。
  • ※本キャンペーンは、当社の都合により予告なく変更、延長または終了することがございます。

以下の場合は本キャンペーンの対象外とさせていただきます。

  • ポイントサイトからお申し込みされた方。
  • 既にFX取引口座を開設済みの方。
  • 過去にFX取引口座を開設し、現在は解約されている方で、本キャンペーン期間中に再度FX取引口座を申込/開設された方。
  • 口座開設手続きにおいて、手続きにかかる時間および書類不備等で適用期間が終了してしまった場合。
  • キャッシュバック付与時に口座を解約されている方。

取引数量の確認方法

  • (1)PC会員ページ【マイページ】-【精算表】-【取引履歴CSV】を開きます。
  • (2)「期間」を設定し、「ダウンロード」をクリックしてファイルを開きます。
  • (3)「取引種類」が「新規」の取引について、「約定数量」を合計します。

PC会員ページ【FXneo】-【注文・約定一覧】にて、通貨ペア/取引種類(新規)/約定日で検索した結果の「約定数量」を合計しても、対象となる取引数量が求められます。

  • ※本キャンペーンでは、南アフリカランドは10万通貨を1万通貨として換算しますので、約定数量を10分の1にしてから他通貨ペアと合計してください。
  • ※モバトレ君アプリFXプラス、iClickFXneoプラス、FXroidプラスで閲覧できる約定履歴は過去1週間分、はっちゅう君FXプラスでは過去2週間分のみとなっておりますので、ご注意ください。

外国為替証拠金取引に関するご注意

  • 外国為替証拠金取引は外国為替レート、金利の変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。預託した証拠金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した証拠金額を上回る危険性があります。当社が提示する各通貨の価格は売付けと買付けの価格とが異なっています。お客様が当社に預託する必要証拠金の額は、取引金額の4%相当額です。法人のお客様の必要証拠金の額は取引金額の1%以上かつ金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額です。なお、為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。ロスカット時、強制決済時には、手数料が1万通貨単位あたり税込500円(但し、南アフリカランドは、10万通貨単位あたり税込500円)発生します。時価評価総額が必要証拠金の50%(法人のお客様は100%)を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合がございます。 スプレッドは相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がございます。スリッページが発生することにより、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合がございます。また、市場の流動性低下等の理由により注文がリジェクトされる場合がございます。

法人のお客様は、法人口座のご案内 をご覧ください。

ページの先頭へ