YOURMIRAI ワールド・リゾート

観光・インバウンド消費増加の切り札「統合型リゾート」に注目! YOURMIRAI ワールド・リゾート

今、日本において、これまでにない産新たな産業が生まれようとしています。それが『カジノを含む統合型リゾート(通称IR)』です。関連法案の成立を機に盛り上がりを見せる日本、そして世界でも注目を集める同テーマについて、その恩恵が期待される企業への投資を行う、”日本で唯一*”のファンドをご紹介します。

*委託会社調べ(2019年2月末時点)

ファンドの投資テーマ(レジャー・余暇活動への需要拡大による恩恵を享受)

当ファンドでは世界経済の持続的成長期待を背景とした消費の拡大等により、投資魅力の高まりが期待される3つのテーマに着目します。

※上記は理解を深めていただくためのイメージです。

世界の消費市場は今後も成長を続ける見通しです。そうした中、生活の質の向上への潜在的なニーズ、消費の多様化・個性化などを背景にレジャー・余暇活動への需要は世界的に高まっていくとみられ、それらに関連した消費支出の拡大とともに、関連産業への恩恵が期待されます。

個人消費の伸びを受けて拡大するレジャー・娯楽需要

(注1)データは、「レジャー・娯楽」および「ホテル・ケータリング」項目の合計。
(注2)中間所得層は、購買力平価ベースの年間所得水準が5千米ドル超、3万米ドル以下の層、高所得層は同3万米ドル超の層としています。
(注3)個人消費は家計の最終消費支出。
(出所)Euromonitor Internationalのデータを基に三井住友アセットマネジメント作成

投資テーマ①:世界で注目される『カジノを含む統合型リゾート』

統合型リゾート(IR)とは、カジノ、国際会議場・展示施設、ホテル、娯楽施設、ショッピングモール等が一体となった、地域のランドマークとなる複合型観光・商業施設です。
統合型リゾートは、その都市や観光地の魅力を高め、外国人旅行者が増加する起爆剤として機能しています。世界、特にアジア地域では統合型リゾートの相次ぐ拡張・開業が予定されています。

統合型リゾートのイメージ

※上記は理解を深めていただくためのイメージです。

世界の統合型リゾートの事例:シンガポール

シンガポールの統合型リゾートは2010年に開業しました。開業前には雇用者数の増加、開業後は外国人旅行者数の増加が見られ、国の観光収入は開業後4年で約9割増加したと言われています。*
このシンガポールでの統合型リゾートの成功は、統合型リゾートが観光振興の起爆剤として期待される一例となっています。
そして、日本でも2018年7月に関連法案が成立し、統合型リゾート開業に向けた動きが活発化しています。

*首相官邸 特定複合観光施設区域整備推進会議資料より

シンガポールの「マリーナベイ・サンズ」

(注)データは2000年~2017年。
(出所)企業HP、Bloombergのデータを基に委託会社作成

シンガポールの外国人旅行者数と雇用者数の推移

投資テーマ②:拡大するテーマパークおよびホテル産業

テーマパークの入園者数は、世界経済の回復等を背景に近年増加傾向にあり、関連銘柄の投資魅力が高まることが期待されます。多くの統合型リゾート施設にはテーマパークが隣接され、国内外の観光客を引き付ける重要なコンテンツの1つとなっています。
また、関連して主要ホテルの売上高合計も増加傾向にあり、今後も堅調な推移が予想されます。

主要テーマパーク⼊園者数の推移

(注)主要テーマパーク⼊園者数は、各年における⼊園者数トップ10のテーマパークの合計。
(出所)TEA、AECOMのデータを基に委託会社作成
  • 上記は投資テーマの理解を深めていただくことを⽬的とするものであり、当ファンドにおいて上記の銘柄に投資するとは限りません。また、個別銘柄を推奨するものではありません。

主要ホテル5社の売上⾼合計の推移

(注1)主要ホテル5社は、マリオット、インターコンチネンタル、ハイアット、シャングリラ、ヒルトン。2018年〜2020年はBloombergによる予想値。
(注2)マリオットは、2016年9⽉にスターウッドを買収。
(出所)Bloombergのデータを基に委託会社作成
  • 上記は投資テーマの理解を深めていただくことを⽬的とするものであり、当ファンドにおいて上記の銘柄に投資するとは限りません。また、個別銘柄を推奨するものではありません。

投資テーマ③:海外旅行者数の増加

世界の海外旅⾏者数は、2010年の9.5億⼈から2020年には13.6億⼈まで増加すると予想され、国際線利⽤者や空港施設利⽤者等の増加も期待されます。
世界の海外旅⾏者の訪問⽬的の半数以上がレジャーや娯楽であるため、海外旅⾏者の増加がレジャーや娯楽等への消費の拡⼤につながると考えられます。

世界の海外旅⾏者数と国際線利⽤者数の推移

(注)データは2001年〜2017年。海外旅⾏者数の2020年はUNWTOによる予想値。
(出所)国⼟交通省観光庁、UNWTO(国連世界観光機関)、ICAO(国際⺠間航空機関)のデータを基に委託会社作成

ファンドの詳細はこちら!

YOURMIRAI ワールド・リゾート

主として日本を含む世界の株式等の中から、統合型リゾートやテーマパーク・ホテルなどに関連する企業の銘柄に投資を行います。各企業の事業展開や収益構造等を総合的に判断して投資候補銘柄を選別し、成⻑性、財務健全性および流動性等に配慮してポートフォリオを構築します。

まだ当社口座をお持ちでないお客様
今すぐ口座開設
証券取引口座、FX専用口座をお持ちのお客様

ページトップへ