インストールの必要がなく、ボタンひとつで簡単にご利用を開始していただけるトレーディングツールです。リアルタイム株価情報を表示して、素早く発注が行える「レーザートレード」

> > レーザートレード

対応取引 株式取引・先物オプション

『レーザートレード』は、GMOクリック証券に口座をお持ちのお客様なら、どなたでも無料でご利用いただけるトレーディングツールです。
株式取引(現物/信用)、先物・オプション取引の注文を、リアルタイムの板画面やチャートから、スピーディーに発注していただけます。
インストールの必要もないので、どなたでもすぐにご利用いただけます。

レーザートレード3つの特徴

インストール不要!ボタンひとつで簡単起動

インストール不要!ボタンひとつで簡単起動

インストール不要
インターネットブラウザ上でそのまま使えるツールなのでインストールの必要がなく、会員ページから [レーザートレード] ボタンをクリックするだけで簡単にご利用いただけます。

様々な環境に対応
パソコン環境に依存しないので、Windowsユーザーだけでなく、Macユーザーの方もご利用が可能です。 ウェブブラウザは、Internet ExplorerとFirefoxに対応していますので、使い馴れた環境でご利用いただけます。

レーザー注文やリアルタイムチャート上からスピーディーに注文

レーザー注文
レーザー注文ウィンドウの板画面からは、マウスのクリックのみで注文をお出しいただけます。注文の変更や取消もドラッグ&ドロップで簡単・スピーディーです。

チャートからの注文
リアルタイムのチャート上からも狙った価格で新規注文が可能。注文ラインをマウスで動かすだけで指値変更注文ウィンドウが表示されます。

レーザー注文やリアルタイムチャート上からスピーディーに注文

ドラッグ&ドロップでチャートや注文ウィンドウが簡単起動

ドラッグ&ドロップでチャートや注文ウィンドウが簡単起動

直感的な操作
ウォッチリストや注文一覧、ポジション一覧、ランキングから、銘柄名をドラッグし、【注文】【レーザー注文】にドロップすれば注文ウィンドウが、【チャート】にドロップすればチャート画面が表示されます。

そのほかにも、板画面やチャートの操作など、レーザートレードは直感的な操作でご利用いただけます。

<主な機能一覧>

レーザー注文 リアルタイムの板情報を見ながらマウス操作のみで入力、ダブルクリックで発注できる、画期的な注文ウィンドウです。
株式取引(信用取引も含む)、先物オプション取引に対応しています。
チャート 自動更新のリアルタイムチャートが表示されます。
最大2画面表示でき、チャートから簡単に新規注文、返済注文、注文の変更・取消をしていただけます。
注文ライン、ポジションラインを移動させての発注も可能です。
注文ウィンドウ 板画面を見ながら注文できる画面です。
板画面のみ、注文パネルのみの表示もでき、お客様のお好みで選択いただけます。
板画面は最大8件表示でき、簡単に並べることができます。
ウォッチリスト 最大100件の銘柄が登録でき、登録した銘柄の情報はリアルタイムで自動更新されます。
ウォッチリスト画面から、即座に注文ウィンドウやチャートの表示ができます。
注文一覧・ポジション一覧 株式取引(信用取引も含む)、先物オプション取引ごとに有効な注文一覧及びポジション一覧が表示されます。
この画面から即座に注文の変更、取消及び売注文、決済が可能なので、注文タイミングを逃しません。
ランキング 過去3ヶ月以内の日付を指定し、株式の各種ランキング、業種別指数をご覧いただけます。
市場や業種での絞り込みも可能です。
設定 注文パネルのデフォルト値(口座区分、取引区分等)の設定や、各画面の自動更新、色の設定など、お客様のお好みに合わせてカスタマイズしていただけます。

<対応取引>

  • 株式取引(現物/信用)
    • NISA口座については情報照会のみ可能です。NISA口座でのお取引はPC会員ページまたはモバトレ君をご利用ください。
  • 先物オプション取引

<ご利用料金>

無料でご利用いただけます。

<ご利用条件>

GMOクリック証券の証券取引口座をお持ちの方
ご利用には「レーザートレード」利用規約に同意していただく必要がございます。

レーザートレード利用規約

<ご利用方法>

会員ページログイン後、【株式】タブもしくは【先物・OP】タブ左上の [レーザートレード] ボタンを押してください。

レーザートレード操作マニュアル

<ご利用環境>

お客様のPCのOS・ウェブブラウザの組み合わせが以下のものであること。

OS ウェブブラウザ
Windows Vista Internet Explorer 9
Firefox
Windows 7 Internet Explorer 11 (デスクトップ版のみ)
Firefox
Windows 8.1 Internet Explorer 11 (デスクトップ版のみ)
Firefox
Windows 10 Internet Explorer 11 (デスクトップ版のみ)
Microsoft Edge
Firefox
Mac OS 10.9以上 Firefox
Adobe Flash Player Adobe Flash Player Ver.10.2以上 Get Adobe Flash Player
Adobe Flash Playerのダウンロード
ディスプレイ 解像度1024×768 色32ビット 以上
  • 上記ご利用推奨環境を満たしている場合でも、お客様のパソコン、ネットワーク環境などによりご利用いただけない場合もございますのでご了承ください。
  • ご利用環境につきましては、予告なく変更させていただく場合がございます。
  • リリース直後のバージョンは、当社の動作検証完了後にサポート対象となります。

リリースノート

バージョン2.18.0 リリースノート(2016年7月16日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
次期J-GATE対応
(先物・オプション取引のみ対象)
執行条件の変更に伴い「最良指値」を「対当値段」に名称を変更しました。
先物オプション取引において、逆指値注文の発注時点で同意事項に未同意だった場合、確認ダイアログが表示されるようになりました。
バージョン2.17.0 リリースノート(2016年7月9日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
次期J-GATEの一部事前対応 社内システムの対応作業をしました。
バージョン2.16.0 リリースノート(2015年9月19日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
TOPIX100構成銘柄の呼値単位変更に伴う対応 TOPIX100構成銘柄につき、下記のとおり呼値単位の変更に対応しました。

1株の値段が
3,000円超~5,000円以下:「0.5円」→「1円」に変更
30,000円超~50,000円以下:「5円」→「10円」に変更
300,000円超~500,000円以下:「50円」→「100円」に変更
3,000,000円超~5,000,000円以下:「500円」→「1,000円」に変更
30,000,000円超~50,000,000円以下:「5,000円」→「10,000円」に変更

気配値表示本数の変更に伴う対応 設定画面で【注文】表示気配数の「市場標準」を選択時、注文ウィンドウに表示する気配値本数を上下8本から上下10本に変更しました。
現在値・気配値記号の追加 現在値・気配値記号を下記のとおり追加しました。

「PK」:取引中断が解除されたことを表します
「IK」:板寄せが解除されたことを表します
「単」:単一注文による買上がり、または売下がりを表します

過去のリリースノートはこちら

バージョン2.15.0 リリースノート(2015年5月23日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
日経225Weeklyオプション取引開始に伴う対応 日経225Weeklyオプションの発注、情報照会ができるように対応しました。
バージョン2.14.0 リリースノート(2015年4月18日リリース)
不具合の解消 改善内容
TOPIX100構成銘柄の気配値の表示改善 TOPIX100構成銘柄で呼値の刻みに小数が存在する場合、板の気配値表示を小数点第1位まで表示することで統一し価格の見やすさを改善しました。
NISAの金融機関変更対応 当社から他社へのNISA口座の金融機関変更(勘定廃止)完了後、余力画面のNISA買付可能額に「非課税管理勘定廃止済み」と表示されるようにしました。
注文画面の動作改善 売買が異なる気配をクリックした際に、注文パネルの売買の選択のみを変更して取引数量がカウントアップされないようにしました。
バージョン2.13.1 リリースノート(2014年10月18日リリース)
不具合の解消 改善内容
ポジション一覧画面 コーポレートアクションや上場廃止により現在値が取得できないポジションが存在した場合に、現物時価総額と評価損益合計が正しく計算されない不具合を修正しました。
バージョン2.13.0 リリースノート(2014年7月19日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
TOPIX100構成銘柄の呼値単位縮小に伴う対応 TOPIX100構成銘柄のうち、1株の値段が5,000円以下の場合において縮小された呼値の単位(1円未満の小数点対応)が適用されるようにしました。
信用期日繰り上げ発生時の返済期限表示対応 信用無期限で信用期日の繰り上げが発生した場合、ポジション一覧画面の「返済期日」に返済期限が表示されるようにしました。
バージョン2.12.0 リリースノート(2014年5月31日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
NISA取引開始に伴う対応 保有株一覧、注文履歴、約定履歴、口座状況画面にNISA項目を追加しました。
(レーザートレードではNISA口座の情報照会のみ可能です。NISA口座でのお取引はPCWEBまたはモバトレ君をご利用ください。)
バージョン2.11.0 リリースノート(2014年1月11日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
TOPIX100構成銘柄の呼値単位縮小に伴う対応 TOPIX100構成銘柄のうち、1株の値段が3,000円を超える場合において縮小された呼値の単位が適用されるようにしました。
不具合の解消 改善内容
パフォーマンスの改善 長時間表示していると徐々にアプリケーション全体の動作が重くなってしまう現象を改善しました。
バージョン2.10.0 リリースノート(2013年11月2日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
空売り規制の見直しに伴う対応 表示している銘柄が、空売りの価格規制の対象となった場合は、取引注意情報に「空売り価格規制中」と表示するようにしました。
バージョン2.9.1 リリースノート(2013年7月20日リリース)
不具合の解消 改善内容
ウォッチリスト 先物オプション銘柄において発生する下記の不具合を解消しました。
・時価情報が表示されない
・チャート画面に遷移できない
・銘柄をクリックして起動した注文ウィンドウに時価情報が表示されない
・[保存]ボタンで先物オプション銘柄が保存できない
・過去に保存した先物オプション銘柄が削除される
  • 一度削除された銘柄は復元されませんので、お手数をおかけして申し訳ございませんが、改めてご登録くださいますようお願いいたします。
バージョン2.9.0 リリースノート(2013年7月13日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
取引所(東証・大証)統合に伴う変更 大証単独上場および大証重複上場銘柄の上場市場・区分を変更し、最良執行市場や最良指値などの取引所統合に関連する機能および文言を削除しました。また、日経225先物は限月の追加、日経225オプション取引は限月の追加および権利行使価格の縮小が行われました。
チャート・時系列データの移行 取引所統合に伴い、大証単独上場および大証重複上場銘柄については、取引所統合前のチャート・時系列データを旧最良執行市場時のデータを表示するようにしました。
ランキング画面の変更 取引所統合に伴い、新たに取引所名を表示する列を追加し、市場の絞り込みを「すべて、東証1部、東証2部、東証マザーズ、東証JASDAQ」に変更しました。
バージョン2.8.0 リリースノート(2012年3月10日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要 備考
株式の逆指値注文対応 株式取引の逆指値注文が発注できるようになりました。 レーザー注文画面からは発注いただけません。
株式注文の有効期限「日付指定」追加 株式取引の注文の有効期限を最大1カ月の範囲内で「日付指定」できるようになりました。設定画面にて、有効期限のデフォルト値としてもご選択いただけます。  
バージョン2.7.0 リリースノート(2011年10月29日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
レーザー注文
取引数量入力ボタンの変更
レーザー注文の取引数量入力ボタンを変更いたしました。
株式の夜間取引サービス終了対応 株式の夜間取引サービス終了に伴う対応を行いました。
バージョン2.6.0 リリースノート(2011年7月16日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
先物・オプション取引時間延長対応 先物・オプション取引の時間延長に対応しました。
バージョン2.5.1 リリースノート(2011年5月14日リリース)
不具合の解消 改善内容
注文一覧画面 取引時間中に注文変更をした際に、自動更新設定がオンの状態であっても注文一覧の指値が更新されない不具合を修正しました。
注文一覧画面 注文が全量約定または取消済になった際に、自動更新設定がオンの状態であっても注文一覧から削除されない場合がある不具合を修正しました。
>バージョン2.5.0 リリースノート(2011年4月2日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
社名変更対応 社名表記を変更しました。
文字色統一 プラスとマイナスの表示色の初期値を プラス:赤 マイナス:青 で統一しました。
バージョン2.4.2 (2011年2月17日リリース)
不具合の解消 改善内容
レーザー注文画面 先物とオプションの気配数量が8気配ずつしか表示されない不具合を修正しました。
バージョン2.4.1 (2011年2月15日リリース)
不具合の解消 改善内容
注文画面 板の表示気配数の設定で市場標準以外を選択した場合に、現値が板の中心に表示されない不具合を修正しました。
レーザー注文画面 レイアウトを2パターン保存できるうち、どちらかでレーザー注文画面の縦幅が短くなってしまう不具合を修正しました。
バージョン2.4.0 (2011年2月12日リリース)
機能(追加/変更) 概要
注文画面(板) 先物とオプションの板のデフォルト表示気配数を上下10気配に変更しました。
注文画面(先物、新規・返済注文時) 「最良」ボタンを追加しました。
執行区分に「FAK」「FOK」を追加しました。
有効期限に「日付指定」を追加しました。
注文画面(オプション、新規・返済注文時) 「逆指値」が選択できるようになりました。
有効期限に「日付指定」を追加しました。
注文画面(株式表示時) 東証銘柄に対して執行区分『IOC』が選択できるようになりました。
レーザー注文画面(先物表示時) 執行区分コンボボックスが「成行執行区分」と「指値執行区分」に分けられました。
執行区分に「FAK」「FOK」が追加されました。
板下部に「最良指値」発注が追加されました。
有効期限に「日付指定」が追加されました。
レーザー注文画面(オプション表示時) 有効期限に「日付指定」が追加されました。
レーザー注文画面(株式表示時) 東証銘柄に対して執行区分『IOC』が選択できるようになりました。
注文一覧(オプション) 項目に「注文タイプ」と「逆指値条件」が追加されました。
バージョン2.3.2 (2010年10月10日リリース)
機能(追加/変更) 概要 備考
ウォッチリスト 新JASDAQ市場への対応のため、市場の選択から「HC」を削除しました。 ヘラクレス銘柄を登録されている場合、市場がJASDAQに自動で変更されます。
ランキング 新JASDAQ市場への対応のため、市場の選択から「HC」を削除しました。 過去のランキングからヘラクレス銘柄を選択すると、市場が非選択状態で表示されます。
バージョン2.3.1 (2010年7月20日リリース)
機能(追加/変更) 概要
チャート 先物・オプション取引のイブニングセッション時間延長に対応し、23:30までのチャートが表示できるようになりました。
バージョン2.3.0 (2010年4月17日リリース)
機能(追加/変更) 概要
注文画面 新規上場銘柄の発行済み株式総数0.5%以上の注文について、内容に間違いないかご確認いただいた後に発注可能になりました。
新規上場銘柄の注文(現物・信用取引)のうち公募価格の2倍以上の指値注文および公募価格の3/4以下の指値注文について、内容に間違いないかご確認いただいた後に発注可能になりました。
発行済み株式総数の5%以上の発注ができなくなりました。
バージョン2.2.2 (2010年1月14日リリース)
不具合の解消 概要
注文画面とレーザー注文画面 特定の条件で、板情報が正しく表示されない不具合を修正しました。
ウォッチリスト 売買高の桁数が多い場合に、売買高の一部が隠れてしまう不具合を修正しました。
バージョン2.2.1 (2010年1月8日リリース)
不具合の解消 概要
チャート(分足) 先物・オプション取引のイブンニングセッションまたは株式の夜間取引開始前からチャートを開いていた場合に、チャートの自動更新が正常に行われない不具合を修正しました。
バージョン2.2.0(2010年1月3日リリース)
機能(追加/変更) 概要 備考
注文画面とレーザー注文画面の板 東証の次世代売買システム「arrowhead」への移行に伴い、デフォルトの板の表示気配数を上下8気配に変更しました。また、連続約定気配が「K」、停止前の連続約定気配が「SK」と表示されるようになりました。
呼値単位変更対応 指値をマウスホイールや上下ボタンで変更するときの刻み幅が、新呼値単位で変更できるようになりました。
約定履歴 約定時刻に秒が表示されるようになりました。
注文一覧 注文日時に秒が表示されるようになりました。
ポジション一覧の項目追加/削除 株のポジション一覧に「返済期日」を追加し、「期限」の項目を削除しました。
先物とオプションのポジション一覧に「取引最終日」が追加されました。
ポジション一覧の自動更新の改善 株の建玉総数、現物時価総額、評価損益合計が自動更新の対象になりました。
先物、オプションの建玉総数、評価損益合計が自動更新の対象になりました。
自動更新はデフォルトの設定がOFFになっています。自動更新をご利用になる場合は、設定画面にてポジション一覧の自動更新をONにしてください。
ポジション一覧の現物保有株の現在値 株式の現物保有株に表示されている現在値が、最良執行市場から主市場の現在値に変更となりました。
取引注意情報の表示と取引注意情報欄の追加 注文画面とレーザー注文画面にて、株の銘柄検索時に、当該銘柄に取引注意情報が存在した場合、警告アイコンが表示されるようになりました。また、警告アイコンを押した時に、取引注意情報が約定履歴上部に追加した取引注意情報表示欄に表示されるようになりました。 公開買付期間中の銘柄と安定操作の売買が行われた銘柄につきましては、銘柄検索後に自動的に取引注意情報欄に表示されます。
ヘルプメニュー 「取引注意銘柄について」が追加され、会員ページの取引注意銘柄一覧が表示できるようになりました。

 

バージョン2.1.0(2009年9月22日リリース)
機能(追加/変更) 概要 備考
大証・JASDAQのシステム統合に伴う変更 注文画面とレーザー注文画面で市場区分をJASDAQに指定したときの板の表示気配数量を、デフォルト時は大証と同じ上下8気配に変更しました。また、執行区分を選択して発注することが可能となりました。
気配値記号欄の追加 レーザー注文画面の板に、気配値記号が表示されるようにしました。
ツールチップの追加 取引暗証番号入力欄、レーザー注文画面の数量入力欄が入力されるまで、入力を促すメッセージを表示するツールチップを追加しました。 ツールチップにある「×」ボタンを押下すると、ツールチップを消すことが可能です。
市場の選択機能の追加 ウォッチリストの1行表示を選択しているときでも、市場の変更ができるようにしました。
夜間取引の約定履歴の追加 夜間取引での約定が、約定履歴に表示されるようにしました。
「返済時の建玉一覧の選択」を追加 設定画面(注文)のデフォルト値で、「返済時の建玉一覧の選択」より「全て」と「選択したもののみ」を選択できるようにしました。
「1ページに表示する件数」の選択肢を追加 設定画面(ポジション一覧)のドロップダウンメニューに「20件」を追加しました。

 

不具合の解消 概要 備考
自動更新機能の修正 注文一覧とポジション一覧にて、特定の条件で自動更新されていない不具合を修正しました。 自動更新は、デフォルトの設定で「OFF」になっています。自動更新をご利用になる場合は、設定画面にて注文一覧とポジション一覧の自動更新を「ON」に変更してください。
バージョン2.0.5 (2009年7月31日リリース)
不具合の解消 概要
ウォッチリスト 特定の条件でウォッチリストが暗転してしまう不具合の修正をしました。
チャート 特定の条件で起動時にチャート画面が正しく表示されない不具合を修正しました。
バージョン2.0.4 (2009年7月17日リリース)
不具合の解消 概要
ウォッチリスト ウォッチリストが暗転してしまい、操作できなくなる場合がある不具合を修正しました。
バージョン2.0.3 (2009年6月19日リリース)
不具合の解消 概要
レイアウト保存 保存したレイアウトを表示したときに期日の過ぎた先物・オプション取引が登録されていた場合、正しく表示されない箇所を修正しました。
チャート 前日のデータがない場合に分足が表示できない不具合を修正しました。
バージョン2.0.2 (2009年6月13日リリース)
機能(追加/変更) 概要
注文画面の起動位置の改善 注文一覧・ポジション一覧・ランキング・チャート・ウォッチリストから注文画面を起動した場合、注文画面が可視範囲に全て表示されるように起動位置の調整を行いました。
評価損益率の追加 株式のポジション一覧に評価損益率の項目を追加しました。

 

不具合の解消 概要
レーザー注文画面の板 同じ気配値が2行表示される時に数量が売買共に2行表示されてしまう不具合を修正しました。
ポジション一覧 同じ建玉が2つ表示されてしまう場合がある不具合を修正しました。
バージョン2.0.1 (2009年6月3日リリース)
機能(追加/変更) 概要
IME制御の改善 一部のPC環境において半角英数モード時に入力後の確定が必要になってしまう場合があるため、銘柄コード等の入力時にIMEモードを半角英数にする制御を行わないようにしました。
バージョン2.0.0 (2009年5月30日リリース)
機能(追加/変更) 概要 備考
チャート リアルタイムチャートウィンドウを追加しました。 チャートからの注文も可能です。注文、ポジション情報がチャートに表示されます。
レーザー注文 マウス操作のみでスピーディに注文、変更、取消が可能な注文ウィンドウを追加しました。
レイアウト保存 レイアウトを2つまで保存できる機能を追加しました。
文字サイズ変更 大、標準、小の文字サイズ変更ができる機能を追加しました。
ドラッグ&ドロップ ウィンドウ間でドラッグ&ドロップによる銘柄情報の受渡ができる機能を追加しました。
ウォッチリスト1行表示 ウォッチリストを1行でも表示できるようにしました。 デフォルトは1行表示になっています。設定画面で2行表示にすると2行表示されます。
設定機能 各ウィンドウの色、表示などの設定機能を拡充しました。
タスクバー改善 表示しているウィンドウは、タスクバーに表示するようにしました。
ヘルプ 操作説明を追加しました。
バージョン1.3.0 (2008年11月29日リリース)
機能(追加/変更) 概要 備考
株式ランキング 株式の各種ランキング機能を新規追加しました。 市場に夜間を選択すると夜間市場のランキングも表示します。(値上がり率、値下がり率、売買高、売買代金のみ)
注文一覧からの注文取消 注文一覧から、右クリックメニューで注文取消を確定できるようにしました。 注文一覧上で取消したい注文を選択し、右クリックメニューの「取消を確定する」を選択すると注文取消が完了します。
バージョン1.2.0 (2008年11月8日リリース)
機能(追加/変更) 概要 備考
注文・ポジション一覧自動更新 約定、注文が成立すると、注文一覧とポジション一覧が自動で更新されるようにしました。  
注文・ポジション一覧フィルタ機能 注文一覧に銘柄、有効期限でのフィルタ機能を、ポジション一覧に銘柄、取引日でのフィルタ機能を追加しました。  
ポジション一覧 現在値自動更新 ポジション一覧の現在値、評価損益が自動で更新されるようにしました。  
ウォッチリストに前日終値を追加 ウォッチリストの項目に前日終値を追加しました。 デフォルトは表示オフになっています。設定画面でオンにすると表示されます。
点滅種類の追加 時価気配情報の自動更新時に文字のみ点滅する形式を追加しました。 設定画面で点滅形式を「文字」に設定すると文字のみが点滅されます。
バージョン1.1.0 (2008年9月27日リリース)
機能(追加/変更) 概要 備考
注文ボタン 画面上部に「株注文」ボタンを追加しました。「株注文」ボタンを押すと、銘柄が選択されていない注文ウィンドウが表示されます。 株式取引のみ対応。
先物・オプション取引は従来通りウォッチリストから注文ウィンドウを表示してください。
注文ウィンドウでの銘柄変更 注文ウィンドウで銘柄(銘柄コード)の変更が可能になりました。 株式取引のみ対応。
先物・オプション取引は変更できません。
約定音 約定音を追加し、約定通知の設定機能も追加しました。  
項目の選択状態 選択項目で選択されているボタンの色を、より見やすい色に変更しました。  

証券取引口座をお持ちでない方

証券取引口座のお申し込み

すでに証券取引口座をお持ちの方

会員ページへログイン

ページの先頭へ