当社の強み

当社の強み

安くて、嬉しい取引手数料

コストは安いほど嬉しい。すべての手数料が業界最安値水準

驚きの手数料を提供できる理由は、GMOフィナンシャルグループ内で開発を行い、開発コストを抑えているためです。あらゆる商品の手数料を業界最安値水準で提供させていただいております。 手数料一覧

※上記スプレッドは完全固定されたものではございません。例外的に、市場の急変時(震災などの天変地異、各国中央銀行の市場介入、その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(米国東部時間午後5時前後、年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、スプレッドが拡大する場合があります。

※Exモードの場合は、上記スプレッドと異なります。

*1 くりっく365ラージについては所定の手数料が発生します。詳細はこちら(PCサイト)をご覧ください。

(広告掲載日:2020/9/8)

直感的・最先端の取引ツール

使いやすくなければ、お客様に提供しない当社のこだわりです

スマートフォンアプリをはじめ、投資家の方々の目線で作られたツール群。取引ツールは徹底的に使いやすさにこだわり、お客様からも高い評価をいただいております。

取引ツール一覧 口座開設(無料)はこちら

業界No.1実績の数々

FXネオ

CFD

72

65

※当社調べ(2019年10月~2020年3月)

FX取引高は8年連続で国内No.1、CFD取引金額においても国内でもっとも取引されているなど、数多くの実績がございます。

#1 ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

#2 矢野経済研究所の月次調査「有力FX企業17社の月間データランキング2015年1月~2018年12月」

#3 店頭証券CFD取引金額シェアは、日本証券業協会統計情報より当社調べ。集計の対象となる証券CFDは、個別株・株価指数・債券・その他有価証券となります。店頭商品CFD取引金額シェアは、日本商品先物取引協会統計情報より当社調べ 。集計の対象となる商品CFDは、エネルギー、貴金属、農産物となります。

口座開設(無料)はこちら

上場企業グループの安心感

上場企業ブループの信頼と安心感

GMOクリック証券は、GMOフィナンシャルホールディングス(JASDAQ7177)の100%子会社です。またGMOインターネット株式会社(東証一部 9449)のグループ企業でもあり、インターネットのプロフェッショナル集団で運営されている、東証一部上場企業グループです。

関連情報

口座開設(無料)はこちら