2018年02月05日発生

最終報告

[先物・オプション取引]システム動作状況確認のお知らせ

最終報告(2018年03月08日 10:32)

2018年2月5日に先物・オプション取引システムで発生した障害につきまして、お客様にご迷惑おかけいたしましたことをお詫び申し上げます。
下記の通り、最終のご報告をさせていただきます。

<障害の内容>
2月5日 6時30 分~8時16分の間、PC WEBおよびレーザートレード225でメンテナンス画面が表示され、取引画面が表示できない事象が発生しました。
※スーパーはっちゅう君およびモバイルツールについては正常に稼働しており、問題はありませんでした。

<原因>
2月3日に実施したシステムメンテナンスを終了した際、システムの再起動手順に誤りがあったことが原因でした。

当社のシステム障害時の対応方針につきましては、以下のページをご確認ください。

■システム障害時の対応について
https://www.click-sec.com/corp/info/failure/

<改善策>
システム再起動の手順を改善しました。

この度はお客様に迷惑おかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

復旧(2018年02月05日 08:28)

先物・オプション取引につきまして、メンテナンス画面が表示される事象が発生いたしましたが、現在は通常どおりご利用いただけます。

この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

第一報(2018年02月05日 08:13)

現在、先物・オプション取引におきまして、当社システムの動作状況について確認を実施しております。

詳細が判明し次第、追ってご報告させていただきます。

この度は、お客様に大変ご迷惑をお掛けしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

ページトップへ