トルコリラ建債 7.00%ディスカウント債 2015年07/31満期

注目すべきTRY/JPY為替チャート!

トルコリラ建債 7.00%ディスカウント債 2015年07/31満期

この銘柄の販売は終了いたしました。

フィンランド地方金融公社 トルコリラ建債 ディスカウント債
利率(年率/税引前) 7.00% 償還日 2015年7月31日(金)
通貨 トルコリラ(TRY) 発行日 2008年7月30日(水)
売買区分 受渡日 約定日から起算して4営業日目
販売単位 TRY10,000単位 格付 AA+(S&P)/Aaa(Moody's)
利払日 1月31日、7月31日(年2回) 発行体 フィンランド地方金融公社
※備考 トルコリラ(TRY)の参考為替レートは、リアルタイムレートではありません。
1日2回為替レートが更新されます。

ディスカウント債の特長

■ディスカウント債とは〜

ディスカウント債は、利付債とゼロクーポン債の両方の特長を併せ持ち、利率を通常の利付債よりも低く設定する代わりに、発行時の売出価格が大幅にディスカウントされており、額面金額より小さい価格で購入する事が出来る商品です。
償還時は額面金額で償還されるので、購入時から償還時までの償還差益を享受することが可能です。

また、中途売却に対する税金については、ゼロクーポン債とは違い、個人のお客さまの途中売却益は非課税扱いとなります。

税金の詳細はこちら

ディスカウント債の特長

利息・償還金のイメージ <当該銘柄の場合(税引前)>

■例:各利払時と償還時に対して一律の為替レート50.00円を適用。50,000トルコリラを購入し、満期まで保有した場合。

利息・償還金イメージ

参考例 ■額面TRY50,000で購入した場合

利息 償還金

※利息は、券面(販売単位)当たりで計算

※1ヶ月=30日、1年=360日で計算
(利払い時の為替レート:TRY1.00=50.00円の場合)

=TRY350.00×5×50.00
=87,500円(税引前)

この場合、87,500円(半年分/税引前)の利息を受け取ることになります。

※当社は、全て円貨でのお受け取りになります。
(償還時の為替レート:TRY1.00=50.00円の場合)

(保有額面(外貨)×為替レート)
TRY50,000×50.00=2,500,000円

この場合、2,500,000円(税引前)の償還金を受け取ることになります。

過去5年間のTRY/JPYの為替レートの値動き ※イングランド銀行のデータをもとに当社作成

下の図は、過去5年間のTRY/JPYの為替チャートです。
2007年10月に高値である99.54をつけ、2011年10月に安値である43.61をつけています。円高傾向であることがうかがえ、今後の推移に注目です。

為替レート

業界最安値水準の為替手数料は必見

▲ページトップに戻る

フィンランド地方金融公社について

Municpality Finance

■業務内容

フィンランド地方金融公社は、フィンランド国内の地方自治体と公益住宅公庫に金融サービスを提供している主要金融機関です。
フィンランドで地方自治部門を専門とする公的金融機関でもあり、明確な政策方針、専門的な事業内容に基づき、運営されています。

フィンランド地方金融公社の強みとして、
  • 極めてリスクの低い信用ポーフォリオにて運営されていること
  • 財務管理に関し、高い自主性が与えられていこと
  • 流動性の高い債券銘柄の発行体であること
  • 全債券がフィンランド地方自治体保証金(MGB)によって保証されていること
  • ビジネスの中核である公益住宅企業への貸付はフィンランド中央政府が保証していること
等があげられます。

■資金調達

フィンランド地方金融公社は、主にヨーロッパ諸国、アジア諸国、オーストラリア、スイス市場等、世界各国の主要な市場で債券を発行し、資金調達を行っています。且つ、フィンランド地方金融公社のEMTNプログラム(ユーロ債券発行プログラム)は、ロンドン証券取引所に上場しており、世界的にも信用度の高い優れた発行体として多くの投資家に認識されています。

債券取引はGMOクリック証券から。

すべてのサービスがひとつのID・パスワードでご利用いただけます。

今すぐ口座開設

ページトップへ