ホーム > システム稼働状況に関するお知らせ > [CFD取引]システム不具合発生のお知らせ
システム稼働状況
正常稼働中

よくあるご質問

2016年12月05日発生 [CFD取引]システム不具合発生のお知らせ

最終報告

最終報告(2017年01月05日 19:39)

2016年12月5日に当社のCFD取引システムにおいて発生した不具合につきまして、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
下記の通り、最終のご報告をさせていただきます。

<障害の内容>
同日午前8時過ぎから9時05分までの間、取引レートが配信されず、お取引ができない事象が発生いたしました。

<原因>
一部のサーバに発生した異常に対して自動フェールオーバー(副号機への処理の自動引き継ぎ)機能が正常に動作せず、
他のサーバからのアクセスが受け付けられない状態となったことが原因でした。

<お客様への対応>
本障害の影響を受けた注文に関して、当社のシステム障害時の対応方針に基づいて精査を行い、対象となったお客様には売買過誤差金を入金させていただきました。

当社システム障害時の対応方針につきましては以下のページをご確認ください。

■システム障害時の対応について
https://www.click-sec.com/corp/info/failure/

<改善策>
対象プロセスの自動フェールオーバー機能の正常動作確認を実施するとともに、異常発生時の対応手順の見直しを行いました。

この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

復旧(2016年12月05日 10:20)

12月5日 8:00より、CFD取引におきましてシステムの不具合により、お取引ができない 事象が発生いたしましたが、現在は復旧し、通常どおりお取引いただけます。 スマートフォンアプリにつきましても、通常どおりお取引いただけます。

原因等の詳細は、改めてご報告させていただきます。
この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

続報(2016年12月05日 09:13)

12月5日 8:00より、CFD取引におきましてシステムの不具合により、お取引ができない 事象が発生いたしましたが、現在は復旧し、CFD取引画面でのお取引がいただけます。なお、スマートフォンアプリの動作につきましては引き続き確認をおこなっております。

原因等の詳細は、改めてご報告させていただきます。
この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

復旧(2016年12月05日 09:01)

12月5日 8:00より、CFD取引におきましてシステムの不具合により、お取引ができない 事象が発生いたしましたが、現在は復旧し、通常どおりお取引いただけます。

原因等の詳細は、改めてご報告させていただきます。
この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

続報(2016年12月05日 08:27)

本日8:00より、CFD取引システムにおきまして以下の内容のシステム不具合が発生しております。

・お取引ができない

詳細が判明し次第、追ってご報告させていただきます。
この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

第一報(2016年12月05日 08:06)

現在、CFD取引の動作状況について確認を実施しております。

詳細が判明しましたら、再度ご案内させていただきます。

ページの先頭へ