2017年09月26日発生

最終報告

【株式・外債・投信取引】注文受付遅延のお知らせ

最終報告(2017年10月24日 18:21)

2017年9月26日に株式・外債・投信取引の注文受付開始が遅延したことにつきまして、
お客様に大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
下記の通り、最終のご報告をさせていただきます。

<障害の内容>
通常17時としている株式、外債、投信取引の注文受付開始が18時10分まで遅延しました。
また、入出金および取引口座間の資金振替の受付開始も17時12分まで遅延しました。

<原因>
株式取引システムにおいて一部のバッチ処理が遅延したことが原因でした。

当社のシステム障害時の対応方針につきましては、以下のページをご確認ください。

■システム障害時の対応について
https://www.click-sec.com/corp/info/failure/

<改善策>
処理時間を短縮するためのプログラム改修とサーバのリプレイスを行いました。

この度はお客様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

復旧 (2017年09月26日 18:16)

株式・外債・投信取引におきまして注文受付の開始が遅延しておりましたが、

現在は復旧し、通常どおりお取引いただけます。

原因等の詳細は、改めてご報告させていただきます。

この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけしいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

第一報(2017年09月26日 16:52)

本日、権利付最終売買日の処理遅延に伴い、通常17時に受付開始となる株式・外債・投信取引の注文受付が遅延する見込みです。

注文受付が可能となりましたら改めてお知らせいたします。

この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

ページトップへ