2018年06月14日発生

最終報告

システム不具合発生のお知らせ

最終報告(2018年08月29日 19:29)

2018年6月14日に当社取引システムのマイページおよび株式・投信・債券・CFDの各取引画面上で発生した不具合につきまして、お客様に大変ご迷惑おかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。下記の通り、最終のご報告をさせていただきます。

<障害の内容>
一部のお客様におきまして、下記事象が発生しました。

(1)5時44分~8時42分
CFDの取引画面へのアクセスや操作時にエラーメッセージが表示され、再度操作が必要となる事象が発生しました。
(2)6時31分~7時50分
株式取引の余力確認画面において、当日以降の取引余力の推移ではなく、過去の推移が表示される事象が発生しました。
(3)8時00分~8時42分
マイページまたは株式、投信、外債の各画面において、ログインもしくはアクセスしづらい事象が発生しました。

<原因>
ハードウエア機器故障後のシステムの自動切替を正常に行えなかったことが原因でした。

<お客様への対応>
当社のシステム障害時の対応方針につきましては、以下のページをご確認ください。

■システム障害時の対応について
https://www.click-sec.com/corp/info/failure/

<改善策>
ハードウエア機器の交換を行うとともに、今後同様の問題が発生した場合でも、システムの自動切替を円滑に行えるよう、システムの設定変更を行いました。

この度はお客様に大変ご迷惑おかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

復旧(2018年06月14日 08:51)

本日、マイページ・株式・投信・債券の画面にログインしづらい事象、または、一部のお客様の余力画面が正しく表示されない不具合が発生いたしましたが、現在復旧し、通常どおりご利用いただけます。

また、入出金振替につきましても、現在正常に稼働しております。

原因等の詳細は、改めてご報告させていただきます。

この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

続報(2018年06月14日 08:11)

現在、一部のお客様におきまして、マイページ・株式・投信・債券の画面にログインしづらい事象が発生しております。

原因等の詳細は、改めてご報告させていただきます。

この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

第一報(2018年06月14日 06:34)

現在、証券取引システムにおいて一部のお客様の余力画面が正しく表示されない不具合が発生しております。

詳細が判明しましたら、再度ご案内させていただきます。

この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。

ページトップへ