2018年11月12日発生

最終報告

[先物OP取引]システム動作状況確認のお知らせ

最終報告(2019年01月31日 11:15)

2018年11月12日に先物・オプション取引で発生した事象につきまして、お客様にご迷惑おかけいたしましたことをお詫び申し上げます。
下記の通り、最終のご報告をさせていただきます。

<障害の内容>
11月12 日10時56分19秒~10時58分36秒の間、大阪取引所からの価格配信が一部滞る事象が発生したことに伴い、当社においても一部のお客様の取引画面上でデータが正しく更新されない事象が発生しました。
(お客様の注文の受注・執行には影響はありませんでした。)

<原因>
大阪取引所と当社システムの外部委託先の間で回線の一部に障害が発生したことが原因でした。

当社のシステム障害時の対応方針につきましては、以下のページをご確認ください。

■システム障害時の対応について
https://www.click-sec.com/corp/info/failure/

この度はお客様に大変ご迷惑おかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

復旧(2018年11月12日 17:09)

本日10:56:19~10:58:36の時間帯に一部のお客様の取引画面でデータが正しく更新されていない事象が確認されましたが、現在は通常通りご利用いただけます。

この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

第一報(2018年11月12日 13:12)

現在、先物OP取引システムの動作状況について確認を実施しております。

詳細が判明しましたら、再度ご案内させていただきます。
この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

ページトップへ