ホーム > 投資勧誘方針

投資勧誘方針

当社における投資勧誘とは

当社は、ホームページ等に当社取扱商品の説明・広告等を行うことにより、投資勧誘を行います。当社では、個別銘柄の推奨等、投資判断に関する助言、又は電話・個別訪問による勧誘は、時間帯に関わらず一切行っておりません。

投資勧誘の基本方針

当社は、当社がお客様に対し商品の勧誘を行う場合、お客様の氏名、住所等とともに、投資目的、資産の状況、投資経験の有無等を記載した顧客カードを備え置き、必要に応じて更新し、お客様の知識、経験、及び財産の状況に照らし合わせて、お客様の意向と実情に適合した投資勧誘を行うよう努めます。

取扱商品の説明・広告等

当社は、ホームページ等の表示については、広告審査担当者が内容の確認を行い、お客様の誤解を招くような表現がなされないよう、取扱商品の内容、仕組み、リスク等について、分かりやすく適切な説明・広告等を行うように努めます。

当社からのご連絡

当社からお客様に対する取引等に関するお知らせ等については、原則として会員ページへの表示をもって行います。お客様には、取引を行わない場合であっても、定期的に会員ページにログインの上、お知らせの有無、及び内容をご確認くださいますようお願いします。
なお、当社が必要と認める場合には、お客様が当社にご登録いただいているメールアドレス又は電話番号等にご連絡を行う場合があります。但し、電話によるご連絡を行う場合は、特に緊急を要する事務連絡を除き、午前8時から午後7時までの間に行うものとします。
特に緊急を要するものとしては、次のものが考えられます。

  • ご注文内容の確認のご連絡
  • 不足金についてのご連絡
  • 信用取引等にかかる保証金維持率又は期日についてのご連絡
  • その他、当社が特に緊急のご連絡が必要と判断した場合のご連絡

知識技能の修得・研さん

当社の役職員は、お客様の信頼と期待を裏切らないよう、常に知識技能の修得、研さんに努めます。

法令・諸規則の遵守

当社は、投資勧誘に当たっては、常にお客様の信頼の確保を第一義とし、金融商品取引法、商品先物取引法及び関係法令等を遵守し、適正な勧誘が行われるよう、内部管理体制の強化に努めます。

お客様相談窓口の設置

お客様のお取引について、ご不明な点等ございましたら、コールセンターまでご連絡ください

GMOクリック証券 コールセンター

電話:0120-727-930(携帯電話・PHSからは、03-6221-0190 をご利用ください)

■株式取引/先物・オプション取引/債券取引に関するお問い合わせ
営業時間 月~金 8:00~18:00 (年末年始、祝祭日を除く)

■FX取引/CFD取引/外為オプション取引に関するお問い合わせ
営業時間 月7:00~土7:00 (米国夏時間は6:00まで)
※国内外の休日・祝日に伴い営業時間が変更される場合があります。

または、会員ページ【マイページ】-【お問い合わせ】をご利用ください。

平成26年12月
GMOクリック証券株式会社

ページの先頭へ