お客様へのお知らせ

2009年08月22日

FXレートの桁数変更及び、「FX取引ルール」「外国為替証拠金取引説明書」変更のお知らせ

9月5日(土)メンテナンス終了後より、すべての通貨ペアにおいて当社提示レートの小数点以下に1桁を追加いたします。これにより、呼値の単位も変更となりますので、「FX取引ルール」及び「外国為替証拠金取引説明書」の該当箇所を変更いたします。

また、指値・逆指値において、現在レートと同値をご指定いただけるよう、注文レートの指定可能範囲を変更いたします。

■変更日
2009年9月5日(土)メンテナンス終了後より
(9月7日(月)午前7:00以降の約定が対象となります。)

■変更内容
1.対円通貨ペアにおける当社提示レートの小数点以下を現行の2桁から3桁へ、 その他の通貨ペアについては、現行の4桁から5桁への変更
例) USD/JPY  変更前: 93.83/83  変更後: 93.839/847


2.1.によりすべての通貨ペアにおいて呼値の単位が1桁増加することに伴う、 「FX取引ルール」及び「外国為替証拠金取引説明書」の変更

<FX取引ルールの変更箇所>
■呼値

FX取引ルール(変更後のFX取引ルールは2009年9月5日よりご確認いただけます。)
https://www.click-sec.com/corp/guide/fx/rule/index.html

<「外国為替証拠金取引説明書」の変更箇所>
6. 呼値の単位

外国為替証拠金取引説明書(変更後の外国為替証拠金取引説明書は2009年9月5日よりご確認いただけます。)
https://www.click-sec.com/corp/guide/regulations/pdf/reg_fx_risk.pdf


3.指値・逆指値の注文可能範囲の変更
<変更後の指定可能範囲>
[指値]
買:Askレート~マイナス1,000pips(ZAR/JPYは300pips)
売:Bidレート~プラス1,000pips(ZAR/JPYは300pips)

[逆指値] 
買:Askレート~プラス1,000pips(ZAR/JPYは300pips)
売:Bidレート~マイナス1,000pips(ZAR/JPYは300pips)

※相場の変動などによっては注文可能範囲が変更される場合もございますので、あらかじめご了承ください。

今後とも、クリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ