お客様へのお知らせ

2012年11月29日

信用取引 委託保証金の計算方法の見直しについて

2013年1月1日(火)より、「金融商品取引法第161条の2に規定する取引及びその保証金に関する内閣府令」の一部改正により、信用取引に係る委託保証金の計算方法等が変更となります。
当社では、制度変更の初日である2013年1月4日(金)より、新制度でお取引いただける予定です。

新制度により資金効率が高まることから、信用取引の利便性が高まります。
改正のポイントについてまとめたご案内ページをご用意いたしましたので、あわせてご参照ください。

<信用取引 委託保証金の計算方法変更>

■変更日
2013年1月4日(金)より

■変更内容
取引ルール等の詳細は、別途改めてご案内させていただきます。

[改正のポイント]
1. 約定日に資金の移動が行えます。
2. 同一日、同一資金で何回でも信用取引が行えます。
3. 確定益をすぐに取引に利用できます。
4. 建玉返済で追証の解消が行えます。

▽詳細は下記ページをご参照ください。
信用取引委託保証金の計算方法の見直しについて【PC用ページ】
https://www.click-sec.com/corp/guide/kabu/shinyo/201301change/

今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ