お客様へのお知らせ

2014年07月09日

株式取引 TOPIX100構成銘柄の呼値の単位縮小について

2014年7月22日(火)より、TOPIX100構成銘柄のうち、1株の値段が5,000円以下の場合において下記の通り新たな呼値の単位が適用されます。
7月22日(火)約定分のご注文より呼値が変更されますのでご注意くださいますようお願い申し上げます。

■TOPIX100構成銘柄の呼値の新旧対照表

1株あたりの株価 呼値の単位
改正前 改正後
1,000円以下 1円 0.1円
1,000円超~3,000円以下 1円 0.5円
3,000円超~5,000円以下 1円 0.5円
5,000円超~10,000円以下 1円 1円
10,000円超~30,000円以下 5円 5円
30,000円超~50,000円以下 5円 5円
50,000円超~100,000円以下 10円 10円
100,000円超~300,000円以下 50円 50円
300,000円超~500,000円以下 50円 50円
500,000円超~1,000,000円以下 100円 100円
1,000,000円超~3,000,000円以下 500円 500円
3,000,000円超~5,000,000円以下 500円 500円
5,000,000円超~10,000,000円以下 1,000円 1,000円
10,000,000円超~30,000,000円以下 5,000円 5,000円
30,000,000円超~50,000,000円以下 5,000円 5,000円
50,000,000円超 10,000円 10,000円

※制限値幅の下限は「1円」です。そのため、株価が「1円」未満の価格帯の場合は発注できません。
※その他銘柄については、現行の呼値単位のまま変更はありません。

TOPIX100構成銘柄に対する小数点株価の導入のお知らせ

■期間指定注文について

期間指定の有効な指値注文は継続して発注されます。
縮小後の呼値単位で指値を変更する場合は、注文を取り消し後、新たに発注し直してください。

TOPIX100構成銘柄についてはこちらよりご確認ください。

今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ