ホーム > ニュース > お知らせ > 【重要】「指数先物・オプション取引の契約締結前交付書面・注意喚起文書」の変更について

お知らせ

2015年05月22日

【重要】「指数先物・オプション取引の契約締結前交付書面・注意喚起文書」の変更について

平素よりGMOクリック証券をご利用いただき誠にありがとうございます。

株式会社大阪取引所により、日経平均オプション取引について、限月取引の設定方法を一部変更し、従来の限月取引に加えて Weekly オプション(週次設定限月取引)を導入する旨の制度要綱が公表されており、当社におきましても平成27年5月25日より Weekly オプションの取扱を開始致します。

また、証拠金所要額の計算方法についても一部変更させていただきます。

つきましては、2015年5月22日(金)24:00より新しい「指数先物・オプション取引の契約締結前交付書面・注意喚起文書」を電磁的な方法により再同意手続きを実施させていただきますので、取引ルールもあわせてご確認、ご同意の上で手続きを進めていただきますようお願い申し上げます。
2015年5月23日(土)24:00までにご確認、ご同意の手続きをしていただけない場合外為オプション取引の新規取引が停止されますので、お手数をおかけいたしますが、お早めのお手続きをお願い申し上げます。

なお、お取引の規制後は、お手続きを完了いただければ10分程度で解除されます。

■対象書面

指数先物・オプション取引の契約締結前交付書面・注意喚起文書

■新旧対照表

「指数先物・オプション取引の契約締結前交付書面・注意喚起文書」の新旧対照表

今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページの先頭へ