お客様へのお知らせ

2020年05月08日

【重要】トルコリラ/円のお取引にご注意ください

昨日、一部のメディアより、トルコの銀行監督当局による外資系銀行に対するトルコリラの取引規制が強化されているとの報道があり、外国為替取引のインターバンク市場(銀行間市場)におけるトルコリラの流動性が低下してきています。

そうした動きに伴い、トルコリラ/円においても急激な相場変動やスプレッドの拡大、一時的なレート配信の停止等が起こりやすくなっております。今後さらに流動性が低下する状況に至った場合には、トルコリラ/円の建玉上限の引き下げや新規取引の停止などの措置をとらせていただく可能性もありますので、あらかじめご留意くださいますようお願いいたします。

お客様におかれましては、相場急変時のリスクをご理解いただき、建玉や資金の管理には十分な余裕をもって行っていただきますようお願い申し上げます。

■相場急変時のリスク
・取引開始時のレートが直近の終値に対し大きく乖離する場合があります。
・スプレッドが大幅に拡大する場合があります。
・一時的にお取引がしづらい状況となる場合があります。
・成行注文・逆指値注文が注文時の価格とは大幅に異なる価格で約定する場合があります。
・ロスカットの結果、お預かりしている証拠金額を上回る損失が発生する場合があります。
・スワップポイントが大幅に変動する場合があります。

■参考
▽相場急変時のよくあるお問い合わせ(FXネオ、365FX)
https://www.click-sec.com/corp/support/souba_fx.html

▽相場急変時のよくあるお問い合わせ(株・先物)
https://www.click-sec.com/corp/support/souba_kabu.html

▽月曜オープン時の約定ルールについて(FXネオ)
https://www.click-sec.com/corp/guide/fxneo/rule/rule.html

今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ