WEB取引画面のご案内

GMOクリック証券のCFD取引は、コンパクトにまとめられた画面と、必要な情報が集約された機能性の高い取引画面で快適にお取引いただけます。

使い慣れたブラウザからのお取引

トレード

口座状況

取引余力、時価評価総額、本日の決済損益をご確認いただけます。データを更新する場合は、更新ボタンをクリックしてください。

リアルタイムレート

各銘柄のレートがリアルタイムに表示されます。
右上の[パネル][リスト]で、表示する形式を切り替えることが可能です。
また、パネル表示部では、保有している建玉数、損益も自動更新でご確認いただけます。
[▲]で表示する銘柄数を絞ることが可能です。

チャート

ティック、分足(1, 5, 10, 30, 60)、時間足(2,4,6,8)、日足、週足、月足のチャートが表示されます。
トレンドラインの描画や移動、比較チャートの表示、設定ボタンにて、移動平均、注文価格、平均建単価の表示、背景やローソク色の切替が可能です。
また4本値と凡例のポップアップ表示も可能になりました。

注文パネル

「通常注文」「複合注文」「スピード注文」の3つのタブがあり、各注文タイプの注文を発注することができます。取引数量や許容スリッページなどの初期画面設定は、[設定]ボタンより行ってください。

イベント通知

注文が約定または失効した際にお知らせします。

注文一覧

現在有効な注文が表示されます。(約定、失効した注文は表示されません)表示内容は自動更新されます。
[取消/変更]ボタンをクリックすると、注文パネルに取消/変更の注文フォームが表示されます。

建玉一覧

保有している建玉の内容が自動更新で表示されます。
「銘柄」項目名の左にある[+][-]ボタンをクリックすると、銘柄毎のサマリー表示と建玉ごとの表示を切り替えることが可能です。
[一括決済]または[決済]ボタンをクリックすると、注文パネルに決済注文フォームが表示されます。
建玉ごとのロスカットレート数値をクリックすると、ロスカットレート変更ダイアログが表示されます。

銘柄にあった検索機能と充実のマーケット情報

外国株/指数・商品

ウォッチリスト

気になる銘柄を登録しておけるウォッチリスト機能で銘柄を一覧表示できます。

ニュース

1日に平均200本以上の株式・為替・商品に関するニュースを24時間リアルタイムで配信します。さらに、グローバル・マーケットの動向でポイントとなる事象について鋭く分析したプロフェッショナル性の高いマーケットレポートもタイムリーに配信されます。

▽提供ニュースベンダー(順不同・法人格略)

提供ニュースベンダー

ミニチャート

注目している銘柄(最大4銘柄)を一覧でチャート表示できます。

ランキング

値上がり率と値下がり率を前日比でランキング表示することができます。

銘柄一覧

指数・商品CFDの全銘柄が一覧で表示されます。

マーケットサマリー

マーケットサマリー下の比較チャートは、表示されている銘柄のチャートを同時に表示することができます。
値動きの相関関係やマーケット全体の強弱を一目で確認できます。

損益状況

お客様ご自身の取引履歴を分析することで、自らの取引傾向をつかむことができます。

参照履歴

直近で参照した銘柄の履歴を表示します。

経済カレンダー

当日発表される重要指標・経済イベントを一覧で表示します。

話題の銘柄

外国株CFDの取扱銘柄の中から今話題の銘柄について200〜250文字のショートコメントが表示されます。

CFD取引はGMOクリック証券から。

すべてのサービスがひとつのID・パスワードでご利用いただけます。

今すぐ口座開設
本番と同じ取引環境のCFDデモ取引が、
PC・スマートフォンからご利用いただけます。
CFDデモ取引

ページトップへ