ホーム > サービスガイド > ご利用環境

ご利用環境

GMOクリック証券のサービスをご利用頂くには、以下のPC環境が必要となります。

PCでのサービス利用環境

  • お客様のPCがインターネットに接続できる環境にあること
  • お客様のPCのOS・ウェブブラウザの組み合わせが以下のものであること

    OS ウェブブラウザ
    Windows Vista
    Windows 7
    Windows 8
    Windows 8.1
    Microsoft Internet Explorer 7
    Microsoft Internet Explorer 8
    Microsoft Internet Explorer 9
    Microsoft Internet Explorer 10 (デスクトップ版のみ)
    Microsoft Internet Explorer 11 (デスクトップ版のみ)
    Firefox 10.0以上
    Mac OS 10.4以上
    ※FXネオ取引はMac OSに対応しておりません。
    Firefox 10.0以上

    開発途中のBeta版はサポート対象に含まれません。

    リリース直後のバージョンは、当社の動作検証完了後にサポート対象となります。

    上記の組み合わせ条件を満たしていても、一部非対応の画面やツールがございます。

    それぞれの利用環境は、こちらをご確認ください。

  • ウェブブラウザで、以下のものが利用可能なこと
  • PCのディスプレイの解像度がXGA(1024ピクセル×768ピクセル)以上であること
  • タッチパネルを使っての操作・入力は正常に機能しない場合があります。
  • Adobe Readerバージョン5.0以降がインストールされ、PDFファイルが閲覧可能であること
    (Adobe readerについては、下記「Adobe readerのインストール」をご覧ください)

    • Adobe Readerのインストール
      GMOクリック証券では、PDFファイルでの取引報告書等各種書面の交付を行っています。その為、Adobe Readerのインストールが必須となります。
  • Adobe Readerをインストールするには、下のアイコンをクリックしてください。

  • Adobe Flash Playerをインストールするには、下のアイコンをクリックしてください。

レーザートレード 推奨環境

ディスプレイ 解像度1024×768 色32ビット 以上

FXネオ取引(外国為替証拠金取引)の利用環境

FXネオ取引で提供しておりますチャート配信には、Javaアプレットを使用しております。
PCでのサービス利用環境に加え、Javaのインストールがお済みでない方は、Javaのインストールをお願いいたします。

ダウンロードはこちら → http://www.java.com/ja/download/

インストール後は、IEのプロパティ→インターネットプロパティ画面の詳細設定タブでJavaのチェックボックスにチェックが入っていることをご確認ください。

FX会員ページのFXチャート・Tickチャートが表示されない場合の対処方法

  • 上記ご利用環境を満たしている場合でも、お客様のパソコン、ネットワーク環境などによりご利用いただけない場合もございますのでご了承ください。
  • ご利用環境につきましては、予告なく変更させていただく場合がございます。

スマートフォンの利用環境

スマートフォン専用アプリでのお取引以外は、当社にて確認を行っていないため、動作保証されません。お客様の責任と判断でのご利用をお願いいたします。

ページの先頭へ