ホーム > サービスガイド > GMOクリック証券 未成年口座の特長

GMOクリック証券 未成年口座の特長

未成年口座のお取引開始!

「未成年口座」は、親権者等の方の証券取引口座にログイン後、
【マイページ】からお申し込みいただく必要があります

ジュニアNISA口座の申込受付スタート

未成年口座の概要

未成年口座は、0歳〜19歳の未成年で未婚の方を対象とした口座です。原則、未成年の親権者が取引主体となり、未成年者に代わって、資産運用・管理を目的として、口座開設およびご入金、ご注文を行っていただきます。

概要 0歳~19歳の未成年で未婚の方を対象とした口座です。原則、未成年の親権者が取引主体となり、未成年者に代わって、資産運用・管理を目的として、口座開設および入金、注文を行っていただきます。
対象者 0歳~19歳の未成年で未婚の方
口座開設

原則、親権者または未成年後見人にお申し込みいただき、親権者または未成年後見人のうちいずれかお一人に登録親権者としてご登録いただきます。
親権者または未成年後見人の方の証券取引口座にログイン後、【マイページ】からお申し込みください。

入出金先金融機関 未成年口座名義人(0歳~19歳の未成年で未婚の方)の名義の金融機関口座をご登録いただきます。
提出書類 未成年口座 提出書類のご案内をご確認ください。
取引要件 原則、親権者または未成年後見人に入金・取引をしていただきます。
取引可能な商品 現物取引、新規公開株(IPO)・公募・売出(PO)
取引ツール PC会員ページ・各種取引ツールで取引・各種照会が可能
ジュニアNISA口座の開設 同時開設可能(未成年口座の特定口座を開設していることが条件)

未成年口座 口座開設までの流れ(未成年者の親権者等の方向け)

まだGMOクリック証券に口座をお持ちでないお客様

お客様①証券取引口座の開設
証券取引口座をお持ちでないお客様は、はじめに証券取引口座の開設をお願いいたします。

今すぐ口座開設

証券取引口座をお持ちのお客様

お客様①未成年口座のお申込み
登録親権者として届出される方がすでに証券取引口座をお持ちの場合は、②の説明にお進みください。

FX専用口座をお持ちのお客様

お客様①証券取引口座の開設
会員ページ【マイページ】-【トップページ】より、証券取引口座[口座開設]ボタンより、まず、証券取引口座をお申し込みください。

マイページへログイン

お客様②未成年口座のお申込み(ジュニアNISA同時申込)

会員ページ【マイページ】-「口座開設状況」の「未成年口座」[口座開設]をクリックしてお申し込みください。
お申し込み後、約3営業日で必要書類等がお手元に届きます。

お客様③提出書類の送付

下記の提出書類をご用意のうえ、返信用封筒で送付してください。

  • 未成年口座に係る運用管理者届出書
  • 登録親権者として届出された方の本人確認書類
  • 未成年者と親権者全員の「続柄」を確認できる書類
  • 未成年者のマイナンバー
  • 未成年者の本人確認書類

<同時申込の場合>
ジュニアNISA口座開設申込書

未成年口座 提出書類のご案内

GMOクリック証券④未成年口座開設審査~開設手続き

口座開設手続きが完了しましたら、ユーザーIDやパスワード等を記載した完了通知を登録親権者のご住所へ郵送いたします。

ジュニアNISA口座と同時申込の場合、ジュニアNISA口座開設の流れをご参照ください。

未成年口座 提出書類のご案内

未成年口座の開設には以下の書類をご提出していただく必要があります。

提出書類

未成年口座に係る運用管理者届出書

当社からお送りする、未成年口座に係る運用管理者届出書兼(ジュニアNISA口座に係る運用管理者届出書 兼 マイナンバー提供代理人届出書)に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、返送してください。

登録親権者として届出された方の本人確認書類

当社の定める本人確認書類をいずれか1点ご提出ください。

  • 日本国籍のお客様
    運転免許証、各種健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真あり)、印鑑登録証明書、個人番号カード(表面のみ)
  • 外国籍のお客様
    上記の書類に加え、以下の書類もご提出いただけます。
    ・在留カード、特別永住者証明書
    • ただし、パスポートは受付できません。

未成年者と親権者全員の「続柄」を確認できる書類

当社の定める未成年者と親権者全員の「続柄」を確認できる書類をいずれか1点ご提出ください。

■未成年者と親権者全員の「続柄」を確認できる書類について

<ご両親(親権者二人)と未成年者が同居している場合>

  • 戸籍謄本(全部事項証明書)
  • 住民票の写し(世帯全員の続柄が記載されたもの)

<ご両親(親権者二人)と未成年者が同居していない場合>

  • 戸籍謄本(全部事項証明書)
    例)通学のため、お子様が一人暮らししている場合・単身赴任等により、ご両親(親権者二人)が別居している場合・離婚等により、親権者が一人の場合・未成年後見人が選定されている場合など

未成年者のマイナンバー

未成年者のマイナンバー記載の以下の確認書類のうち、いずれか1点をご提出ください。

  • 顔写真ありのマイナンバー(個人番号カード/表面・裏面の両方)
  • 顔写真なしのマイナンバー(通知カード/表面・裏面の両方)
  • 住民票の写し(マイナンバー付き)
  • 上記3.で、未成年者のマイナンバーが記載された住民票をご提出する場合は不要です。

未成年者の本人確認書類

当社の定める本人確認書類をいずれか1点ご提出ください。

  • 日本国籍のお客様
    運転免許証、各種健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真あり)、印鑑登録証明書、個人番号カード(表面のみ)
  • 外国籍のお客様
    在留カード、特別永住者証明書
  • 書類の種類ごとに有効期限、条件が異なりますのでこちらをご確認ください。
  • 日本国籍のお客様の場合、上記4.で、未成年者の個人番号カード(表面と裏面)をご提出する場合は不要です。

送付いただいたマイナンバーの記載がある書類につきましては、各種お手続きに不備があった場合、情報漏洩防止の面からマイナンバー書類の返却はせず、当社にて速やかに破棄させていただきますのでご了承ください。

ページの先頭へ