お客様へのお知らせ

2008年06月25日

「50単元超の信用新規売注文」受付開始について

当社では信用取引における新規売建取引の一回あたり最大発注数量を50単元とし、システムにて規制を行っておりましたが、6月28日(土)メンテナンス後より、50単元超の信用新規売注文の受付けを開始致します。

50単元超の信用新規売注文は、各取引所において「価格規制ありの信用新規売注文」として取り扱われ、価格の確認が行われます。空売りの価格規制に抵触する場合は各取引所において注文がエラー(注文不可または失効)となりますので、50単元超の信用新規売注文をされる際は価格規制に抵触されないよう、十分ご注意ください。

なお、当社では50単元超の信用新規売注文は「指値」のみ受付けるものとし、「成行」や執行区分「指成」の注文は受付けいたしませんので、予めご了承ください。

空売り規制について
https://www.click-sec.com/corp/info/compliance/sale.html


また、上記変更に伴い、2008年6月28日より信用取引ルールを一部変更いたします。

<信用取引ルール変更箇所>

■注文失効

次の場合、お客様の注文は、有効期間内でも失効となります。

[追加]
・空売りの価格規制に抵触する50単元超の信用新規売のご注文をされた場合


信用取引ルール(変更後の信用取引ルールは、6月27日夕方以降にご確認ください。)
https://www.click-sec.com/corp/guide/kabu/shinyo/rule/rule_shinyo.html


今後とも、クリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ