お客様へのお知らせ

2009年09月24日

当社FX取引のスプレッドについて

FX取引のスプレッドにつきまして、現在お客様より多数のご質問をいただいておりますので、ご説明申し上げます。
当社では、FX取引において「変動幅固定スプレッド」を廃止し、2009年9月7日より「固定スプレッド」でご提供しております。


■「固定スプレッド」とは
通貨ペアごとに最小・最大スプレッドの変動幅を固定しご提供する「変動幅固定スプレッド」に対し、「固定スプレッド」は最小・最大スプレッドが同値となるスプレッドを全14 通貨ペアごとに設定し、原則固定してご提供するものです。


<例>米ドル/円のスプレッド

変動幅固定スプレッド     :0~1銭
固定スプレッド(9月16日現在) :0.8銭

※スプレッドは下記の場合に拡げることがございます。
・相場急変時、または、指標発表前後など相場急変の可能性が高い場合
・主要国の祝日やニューヨーククローズ前後等のインターバンク市場の流動性が低下している場合


その他通貨ペアのスプレッドにつきましては、下記ページをご参照ください。
https://www.click-sec.com/corp/guide/fx/info/


「変動幅固定スプレッド」のご提供以前は「スプレッド0銭~(※マーケット通常時米ドル/円)」とし、最小スプレッドのみの記載としておりました。これは、マーケット通常時にご提供する最小のスプレッドを記載したものでしたが、常にスプレッドが0銭で提供されるとの誤認を招く恐れのある表現でございましたことをお詫び申し上げます。


当社は、固定スプレッドの提供をはじめとし、お客様に分かりやすいサービスを目指してまいります。
今後とも、クリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ