お客様へのお知らせ

2011年06月24日

外国債券取引画面の一部リニューアルについて

2011年6月25日(土)メンテナンス終了後より、外国債券の取引画面を一部リニューアルいたします。

■リニューアル日時
2011年6月25日(土)メンテナンス終了後より

■主な機能追加/変更

▽取扱銘柄の一覧性アップ
現在の取扱銘柄を一覧性の高い表形式で表示します。「参考利回り(税引前)」「残存期間(償還期間)」の項目が比較しやすくなるため、投資方針に合った銘柄を選択しやすくなります。

▽概算受渡金額の即時確認が可能
概算受渡金額が確認画面のみでなく注文画面でもご確認いただけるようになります。注文数量に連動して即時に概算受渡金額が表示されるので、現在の買付余力を参考に注文数量の指定がしやすくなります。

▽用語の説明ページの追加
債券取引の用語を初心者の方にもわかりやすく解説した説明ページをご用意いたしました。債券取引画面の[用語の説明]ボタンよりご覧いただけます。

▽損益状況が把握しやすい保有・申込中一覧
【保有債券一覧】の表示項目を一部変更し、サブメニュー名を【保有・申込中一覧】に変更いたします。
購入時の金額や現在の評価額、累計利息(これまでに受け取った利息の累計額)、経過利息が一目でわかるので、損益状況を把握しやすくなります。


外国債券取引について詳細は以下のページをご参照ください。【PC用ページ】
https://www.click-sec.com/corp/guide/bond/lineup/


今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ