お客様へのお知らせ

2011年07月15日

【重要】レバレッジ規制に伴う契約締結前交付書面改定について

2009年8月3日に公布された「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」により、2011年8月1日以降、個人のお客様によるFX取引につきましては、取引額の4%以上(レバレッジ25倍以下)の証拠金をお預かりすることが義務付けられます。

これに伴い今般、下記の通り、FXネオ取引、くりっく365取引に関わる契約締結前交付書面の改定をさせていただきます。

契約締結前交付書面の改正箇所につきましては、2011年7月16日0:00にFXネオ取引口座、くりっく365取引口座を開設されているお客様を対象として、会員ページへのログイン時に同意確認を求めさせていただきます。
2011年7月29日までにご確認いただけない場合、原則としてFXネオ取引、くりっく365取引の新規取引を停止させていただきますので、お早めにお手続きいただきますようお願い申し上げます。

■改定日
2011年7月15日(金)


■改定対象および改定箇所
店頭外国為替証拠金取引説明書(契約締結前交付書面・注意喚起文書)(PDF)
  新旧対照表(PDF)
取引所外国為替証拠金取引説明書(契約締結前交付書面・注意喚起文書)(PDF)
  新旧対照表(PDF)
  
■お手続き方法
2011年7月16日0:00以降に、以下の手順でお手続きください。

1.PC会員ページへのログイン時に表示される「ご確認のお願い」画面または、PC会員ページ【マイページ】-【トップページ】の「ご確認事項」より[確認する]をクリックしてください。

2.各種書面ファイルを開き、内容をご理解いただいたうえで、「私は、対象書面を読み、その内容について理解いたしました。」横のチェックボックスにチェックを入れてください。

3.[電子交付に同意のうえ確認]をクリックしてください。

※2011年7月16日以降にFXネオ取引口座、くりっく365取引口座をお申し込みされたお客様は、お手続き不要です。

■取引ルール変更時の未決済建玉について
取引ルール変更後は、上記お手続きの完了・未完了にかかわらず、変更当日までの未決済建玉についても新しい適用条件でロスカット、追証の対象となりますのでご注意ください。

▽ロスカット対象
取引ルール変更前の証拠金維持率が100%未満

▽追加証拠金対象
取引ルール変更前の証拠金維持率が200%未満


今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ