お客様へのお知らせ

2014年10月16日

レーザートレード バージョンアップについて(Ver.2.13.1)

2014年10月18日(土)メンテナンス終了後より、バージョンアップ版のレーザートレード(Ver.2.13.1)の提供を開始いたします。今回のバージョンアップでは、前バージョンの不具合の解消を行いました。

<レーザートレード>

『レーザートレード』は、GMOクリック証券に口座をお持ちのお客様なら、どなたでも無料でご利用いただけるトレーディングツールです。株式取引(現物/信用)、先物オプション取引の注文を、リアルタイムの板画面やチャートから、スピーディーに発注できます。
インストールの必要もないので、どなたでもすぐにご利用いただけます。

■バージョンアップ日時
2014年10月18日(土)メンテナンス終了後より

■不具合の解消内容
▽ポジション一覧
コーポレートアクションや上場廃止により現在値が取得できないポジションが存在した場合に、現物時価総額と評価損益合計が正しく計算されない不具合を修正しました。

■ご利用方法
会員ページログイン後、【株式】タブもしくは【先物・OP】タブ左上の[レーザートレード]ボタンを押してください。

※バージョンアップは2014年10月18日(土)メンテナンス終了以降、起動時に自動で行われます。
※メンテナンス以前よりレーザートレードを起動したままお客様は、再起動をお願いいたします。

▼「レーザートレード」の詳細・リリースノートは以下のページをご参照ください。
https://www.click-sec.com/corp/tool/lasertrade/



今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ