ホーム > ニュース > お知らせ > FXネオ取引 取引ルールの訂正について

お知らせ

2015年08月05日

FXネオ取引 取引ルールの訂正について

FXネオ取引の取引ルールにつきまして、最大注文数量に一部誤った記載がございました。
このため、FXネオ取引ルールを下記の通り訂正させていただきました。

<FXネオ取引ルール訂正箇所>
■最大注文数量

[訂正前]
1回の最大注文数量は200万通貨(米ドル/円のみ100万通貨)です。

※通貨ペア、売買区分、執行条件(指値/逆指値)がすべて同じ注文を複数発注する場合、新規注文可能数量の最大合計値は200万通貨(米ドル/円は100万通貨)までとなります。
※通貨ペア、価格、売買区分、執行条件(指値/逆指値)がすべて同じ注文を複数発注する場合、決済注文可能数量の最大合計値は200万通貨(米ドル/円は100万通貨)までとなります。


[訂正後]
成行注文
新規・決済ともに1回あたり200万通貨(米ドル/円のみ100万通貨)です。

指値・逆指値注文
新規・決済ともに1回あたり200万通貨(米ドル/円のみ100万通貨)です。
※通貨ペア、売買区分が同じ新規注文を複数発注する場合は、合計して200万通貨(米ドル/円のみ100万通貨)までとなります。
※通貨ペア、価格、売買区分、執行区分(指値・逆指値)が同じ注文を複数発注する場合は、新規・決済を問わず合計して200万通貨 (米ドル/円のみ100万通貨)までとなります。


▼訂正理由
新規の指値・逆指値注文は、"執行条件を問わず"注文可能数量の最大合計値が200万通貨(米ドル/円は100万通貨)までのため。
通貨ペア、価格、売買区分、執行条件(指値/逆指値)が同じ注文は、"新規・決済を問わず"注文可能数量の最大合計値が200万通貨(米ドル/円は100万通貨)までのため。


この度は、お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

ページの先頭へ