ホーム > ニュース > お知らせ > [更新]はっちゅう君FXプラス・はっちゅう君365 「Java 9」のアップデートはお控えください

お知らせ

2017年09月29日

[更新]はっちゅう君FXプラス・はっちゅう君365 「Java 9」のアップデートはお控えください

9月21日にOracle社よりJavaの最新シリーズ「Java 9」がリリースされております。
当社では現在「Java 9」の動作確認をしております。
「はっちゅう君FXプラス」「はっちゅう君365」をご利用のお客様は、恐れ入りますが、動作確認完了までダウンロードをお控えくださいますようお願いいたします。
※動作確認中のため、正常に動作しない可能性がございます。

なお、現時点で以下の不具合が確認されております。

■対象ツール
・はっちゅう君FXプラス
・はっちゅう君365

■Java9で確認されている不具合詳細
▼はっちゅう君FXプラス
【オプション(O)】「設定画面」が開かない。
【スピード注文】スピード注文の設定画面が開かない。
【レート一覧】「表示通貨の選択」を選択で設定画面が表示されない。
【音声再生】指定の音声ファイルによっては音声が再生できない場合がある。
【注文チャート】テクニカル設定画面が表示されない。
【注文チャート】注文チャート画面が閉じられない。
【注文チャート】「レイアウトの読込」を実施しても保存したレイアウト状態が表示されない。

▼はっちゅう君FX365
【指値・トリガ注文】有効期限を指定する際、カレンダーから時刻の指定ができない。

上記ツールをご利用でJava 9をすでにインストールしている場合、Java 9をアンインストールし、Java 8をインストールし直してください。

なお、動作確認が完了次第、お知らせいたします。

お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご協力の程お願いいたします。

ページの先頭へ