お客様へのお知らせ

2018年07月10日

日経225先物及び日経225オプションに係る限月取引の拡充について

2018年7月17日(火)、大阪取引所のデリバティブ取引における取引制度の改正が行われ、日経225先物、日経225オプションの限月が追加されます。
また、日経225オプション取引は呼値の単位の見直しが行われます。

  • ミニ日経225先物については変更ございません。

■変更日
2018年7月17日(火)

■変更内容
▽日経225先物
・最長5年の13限月取引制から最長8年の19 限月取引制となります。

変更前 変更後
6月、12月の限月取引 直近の10限月取引 直近の16限月取引
合計 13限月取引 19限月取引

▽日経225オプション
・最長5年の19限月取引制から最長8年の25限月取引制となります。

変更前 変更後
6月、12月の限月取引 直近の10限月取引 直近の16限月取引
合計 19限月取引 25限月取引
  • Weeklyオプションは変更ありません。

・プレミアムが100円以下の呼値の単位が1円に変更されます。

変更前 変更後
~50円以下 1円 ~100円以下 1円
50円超~1000円以下 5円 100円超~1000円以下 5円

今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ