お客様へのお知らせ

2019年04月26日

【重要】信用取引 追加証拠金および最低保証金の取引ルール変更のお知らせ

平素よりGMOクリック証券をご利用いただき誠にありがとうございます。

「株式等の決済期間の短縮化に関する検討ワーキング・グループ」の決定に従い、
2019年7月16日の約定分より株式等の受渡日が1営業日早まることとなり、取引日から起算して3営業日目に受渡しが行われます。

なお、当社では2019年6月17日より信用取引において以下の変更を予定しております。

◇追加証拠金における委託保証金率の統一、および発生時の対応時限の変更
追加証拠金発生時のご入金・ご対応の期限は、翌々営業日の12:00に変更となります。
現行ルールにおきましては、委託保証金率が「15%、25%を下回った段階」と2段階で判定をしておりましたが、下記日程より「20%を下回った場合」の判定に統一する方針です。

変更日時 追加証拠金
現行ルール New 新ルール
2019年6月17日発生分より
(予定)
15%割れ:翌営業日15:00までに対応
25%割れ:翌々営業日15:00までに対応
20%割れ:翌々営業日12:00までに対応

◇最低保証金割れ発生時の対応時限の変更
現行ルールと同様、最低保証金は30万円です。
ただし、最低保証金割れ発生時のご入金・ご対応期限は、翌々営業日の12:00に変更となりますのでご注意ください。

変更日時 最低保証金
現行ルール New 新ルール
2019年6月17日発生分より
(予定)
30万割れ:翌々営業日15:00までに対応 30万割れ:翌々営業日12:00までに対応

信用取引口座をご利用のお客様におかれましては、ご留意くださりますよう、よろしくお願いいたします。
詳細につきましては、5月中旬にあらためてコーポレートサイト、会員ページにてご案内させていただきます。

今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ