お客様へのお知らせ

2022年06月06日

【重要】CFD取引 一部銘柄の建玉上限引下げのお知らせ

平素はGMOクリック証券をご利用いただき誠にありがとうございます。

近時の世界各国の政治・経済情勢を受けて、各種金融市場の値動きが非常に大きくなっているため、急激な相場変動によるお客様の取引リスクを抑制する観点から、当社のCFD取引の一部銘柄について、下記のとおり、建玉上限の引下げを実施いたします。

建玉上限の引下げ開始時に新たな上限数量を超える建玉を保有されていた場合、引下げ実施後もそのまま建玉を保有し続けることは可能ですが、新たな建玉上限を超えて新規取引を行うことはできませんので、ご注意くださいますようお願いいたします。

なお、今後の相場状況によっては、建玉上限引下げの対象が増える可能性もありますので、あらかじめご留意くださいますようお願いいたします。

■建玉上限引下げ開始日時
2022年6月18日(土)メンテナンス終了後

■建玉上限
[WTI原油]
変更前 変更後
5,000枚 3,000枚

[北海原油]
変更前 変更後
5,000枚 3,000枚

[天然ガス]
変更前 変更後
5,000枚 3,000枚

[コーン]
変更前 変更後
10,000枚 3,000枚

[大豆]
変更前 変更後
5,000枚 2,000枚

また、2020年2月29日(土)から暫定適用としていた下記銘柄の建玉上限の引下げについては、今後恒久化させていただくことにいたします。

■建玉上限
[米国S500]
変更前 変更後
1,000枚 500枚

[米国NQ100]
変更前 変更後
500枚 200枚

[イギリス100]
変更前 変更後
5,000枚 2,000枚

[ユーロ50]
変更前 変更後
10,000枚 5,000枚

■参考
▽【重要】CFD取引 一部銘柄の建玉上限引下げのお知らせ
https://www.click-sec.com/corp/news/info/20200228-03/

▽【重要】CFD取引 一部銘柄の建玉上限の引下げ期間の延長について
https://www.click-sec.com/corp/news/info/20200312-03/


今後とも、GMOクリック証券をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ページトップへ