自分に合った投資戦略は?初級編

はじめて外為オプションを取引してみよう!というお客様に、投資スタイル別の3つの取引手法をご紹介します。

ペイアウトの確率とリターンに合わせた3つの投資戦略

目標レートの設定により、ペイアウトの確率や、オプションの購入に必要な金額が変わってきます。
それぞれの取引手法を詳しく見ていきましょう。

ローリターン戦略 ミドルリターン戦略 ハイリターン戦略

ローリターン戦略 購入価格が高くても、着実に利益を狙いたい!

満期まで相場に大きな動きがないと予測した場合に有効な取引手法です。

予測通りになる可能性が高いオプションだから、購入価格が高くなりがちなんだ。

ミドルリターン戦略 ペイアウトの確率は下がるが、購入価格を抑えて利益を狙いたい!

ハイリターン戦略ほどではないが、相場がある程度動くと予測した場合に有効な取引手法です。

大きいリターンを狙うほど、予測通りになる確率は下がってしまうんだ。

ハイリターン戦略 ペイアウトの確率が低くても、最大級の利益を得たい!

経済指標の発表やイベントがあり、相場が大きく動くと予測した場合に有効な取引手法です。

ペイアウト倍率とは

「ペイアウト額1,000円÷オプション1枚当たりの購入価格」で算出される数値です。
この数値が低いほど予測どおりに、高いほど予測に反する結果になりやすくなります。

購入価格とペイアウトの関係はわかったかな?
目標レートを調整して、自分にあった投資スタイルをみつけよう!

ページの先頭へ