ホーム > ニュース > プレスリリース > 信用取引手数料及び金利の改定について

プレスリリース

2017年11月22日

GMOクリック証券
信用取引手数料及び金利の改定について

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:鬼頭 弘泰 以下:当社)は、2018年1月4日(木)より、下記のとおり、信用取引通常プランにおける手数料及び金利の改定を実施させていただきますので、お知らせいたします。

当社は、「金融サービスをもっとリーズナブルに もっと楽しく自由に」の理念のもと、投資がより多くのお客様にとって身近な存在となるよう、業務の自動化やシステムの開発・運営・保守を内製化することにより関連コストを抑え、コスト削減分をお客様に還元することで業界最安値水準の手数料・金利体系で信用取引サービスを提供してまいりました。

一方、金融を取り巻く環境変化は激しく、お客様のニーズも多様化している中、現在の手数料・金利体系ではさらに利便性の高い革新的なサービスを提供し続けることは困難との判断に至り、この度、誠に勝手ではございますが、信用取引通常プランの手数料及び金利を改定させていただくことにいたしました。

なお、お客様ニーズの高い約定代金10万円以下のお取引については1約定ごとプランの手数料は89円、1日定額プランの手数料は0円とし、一般信用の買方金利については3.00%へ引き下げを実施いたします。

本改定実施後も、引き続き業界最安値水準での手数料・金利体系で信用取引サービスを提供するべく、一層のコスト削減に努めるとともに商品・サービスのさらなる充実を図ってまいります。

また、2018年度中を目標に一般信用売りサービスの開始や株式取引専用スマートフォンアプリの刷新、株式取引/先物・オプション取引デスクトップアプリ「スーパーはっちゅう君」の機能改善等を実施させていただく予定です。何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

■改定対象 ※VIPプランは変更ございません。
信用取引手数料(通常プラン)
信用取引買方金利(通常プラン)

■改定日(変更適用日)
信用取引手数料:2018年1月4日(木)取引分より
信用取引買方金利:2017年12月27日(水)取引分より ※1月4日(木)受渡分より

■改定内容
<手数料(通常プラン)の改定>

手数料プラン 約定代金 改定前(税抜) 改定後(税抜)
1約定ごとプラン ~10万円 93円 89円
~20万円 93円 130円
~50万円 93円 170円
~500万円 93円 240円
500万円超 0円 240円
1日定額プラン ~10万円 93円 0円
~50万円 194円 200円
~100万円 389円 400円
~200万円 681円 800円
~300万円 972円 1,200円
300万円超
(100万円ごとに加算)
292円 400円

<金利(通常プラン)の改定>

項目 改定前 改定後
買方金利(年率) 制度信用 2.10% 2.75%
一般信用 3.50% 3.00%
貸株料(年率) 制度信用 1.10% 1.10%
(変更なし)
一般信用 開始予定

【参考】信用取引手数料・金利改定後のネット証券大手比較※1
<手数料比較> ※手数料は税抜表示
手数料プラン 約定代金 当社 SBI証券※2 楽天証券※2 松井証券 カブドットコム証券
1約定ごと
プラン※3
10万円 89円 95円 90円 99円
20万円 130円 140円 135円 179円
50万円 170円 190円 180円 449円
100万円 240円 360円 350円 760円
200万円 240円 360円 350円 940円
500万円 240円 360円 350円 1,100円
1日定額
プラン※3
10万円 0円 0円 0円 0円
50万円 200円 239円 429円 500円
100万円 400円 477円 858円 1,000円
200万円 800円 877円 2,000円 2,000円
300万円 1,200円 1,277円 3,000円 3,000円

<金利比較>
項目 当社 SBI証券 楽天証券※2 松井証券 カブドットコム証券
買方金利
(年率)
制度信用 2.75% 2.80% 2.80% 3.10% 2.98%
一般信用 3.00% 3.09% 3.09% 4.10% 3.60%
貸株料
(年率)
制度信用 1.10% 1.15% 1.10% 1.15% 1.15%
一般信用 開始予定 2.00% 2.00% 2.00% 1.50%

※1 手数料・金利比較表については、各社ホームページ公表情報より当社作成(2017年11月21日現在)
※2 SBI証券の手数料は2017年11月27日より改定予定の手数料体系、楽天証券の手数料・金利は2017年12月25日より改定予定の手数料体系・金利です。
※3 松井証券には1約定ごとプランに相当する手数料体系、カブドットコム証券には1日定額プランに相当する手数料体系がありません。


■今後のサービス拡充予定
2018年度中の提供開始を目指して、以下のとおり、サービスの大幅拡充を予定しております。

  • 一般信用売りサービスの開始(金利はネット証券大手他社水準以下で提供予定)
  • 株式取引専用スマートフォンアプリの刷新
  • 株式取引/先物・オプション取引デスクトップアプリ「スーパーはっちゅう君」の機能改善
  • 先物・オプション取引専用スマートフォンアプリのリリース
  • 銀行普通預金口座との連携サービス(優遇金利を適用予定)
  • 人口知能(AI)を活用したカスタマーサポートシステムの導入

当社は、今後も業界最安値水準の手数料体系を維持するとともに、お客様の多様なニーズにもお応えし、総合的な金融サービスをご提供できるよう取扱商品の充実に取り組みます。さらに、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供するために邁進してまいります。

≪GMOクリック証券公式Facebookページ≫

印刷用

GMOクリック証券株式会社 会社概要

会社名 GMOクリック証券株式会社 <https://www.click-sec.com/ >
所在地 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー
代表取締役社長 鬼頭 弘泰
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金 43億4,666万3,925円

ページの先頭へ