協賛活動

競泳日本代表チームオフィシャルパートナー

GMOクリック証券は人々に感動と夢を与え、分かち合う体験ができるスポーツ活動を支援・協賛しています。

TOBIUO JAPAN
競泳日本代表の
オフィシャルパートナーです。

GMOクリック証券は、2009年9月1日より、日本水泳連盟「競泳日本代表オフィシャルパートナー」になりました。さらに2017年4月からは、「水泳日本代表オフィシャルパートナー」(競泳トップパートナー)として、競泳をはじめ、飛込、水球、アーティスティックスイミング、OWS(オープンウォータースイミング)の日本代表を支援しています。
日本水泳界は、これまで多数のメダリストを輩出しており、数多くの輝かしい実績を残しています。また、水泳は日本各地に、多くのスイミングスクールが林立しているなど、子供からお年寄りまで幅広い世代に親しまれています。GMOクリック証券では国内外の大会で活躍する競泳日本代表の姿に共感し、「競泳日本代表オフィシャルパートナー」「水泳日本代表オフィシャルパートナー」(競泳トップパートナー)として協賛しています。
GMOクリック証券は、この度の協賛を通じて、皆様とともに競泳日本代表を応援していくとともに、手に汗握る多くのドラマを期待しています。

フォトギャラリー

金融・投資教育アプリ「かぶポン!」スポンサー

金融・投資教育アプリ「かぶポン!」

金融・投資教育アプリ提供の背景

GMOクリック証券(以下「当社」)は、株式会社Finatext  (以下「Finatext」)が2020年3月12日に提供を開始した子ども・若者向け金融・投資教育アプリ「かぶポン!」に対し、協賛をしております。
人生 100 年時代を見据えて、一人ひとりがライフプランに合わせた資産を形成していくことの重要性はますます高まっております。また、金融庁は、「貯蓄から資産形成へ」の名のもと、国民の安定的な資産形成の促進を図っており、その中で効果的な投資教育の提供が必要であるとされております。しかし  、当社は、金融・投資についての学習機会はまだまだ少なく、金融・投資に興味をもつ機会がない、または興味はあるものの入り口で挫折してしまう人も多いと考えております。実際にも、家計の金融資産の5割以上を「現金・預貯金」が占めているというのが現状です。
※出典:日本銀行「資金循環統計(2019年第3四半期)」
当社とFinatextは、「投資から資産形成へ」の流れを加速させるためには、金融リテラシーの向上が重要であり、その中でも、子ども・若者が早いうちから、身近な存在として、金融・投資についての理解を深めていくことが特に重要であるとの認識で一致し、金融・投資教育アプリの開発を決定いたしました。当社は、金融・投資教育アプリの開発  および提供のスポンサーとして、協賛しております。
当社は、Finatextが提供する金融・投資教育アプリ「かぶポン!」に協賛することにより、子ども・若者が金融・投資に興味を持ち、学びを深める機会を創出することで、金融リテラシーの向上に貢献してまいります。

サービス概要

金融・投資教育アプリ「かぶポン!」は、中高生を中心とする子ども・若者がゲーミフィケーションを通じて、「お金の感覚」を身に着け、金融力を高めるスタディゲームです。
ゲームのキャラクターには、コーエーテクモゲームスの「のぶニャがの野望」を使用しており、経済学者・大阪大学准教授の安田洋祐先生が監修したお金や経済に関するクイズを楽しみながら解くことで、金融・投資をより身近に感じることができます。
公式サイト:https://kabupon.jp/

過去の協賛活動

サッカー

2015年6月

サッカー日本代表(男子)W杯アジア2次予選 シンガポール戦

2014年10月

サッカー日本代表(SAMURAI BLUE) 国際親善試合 ブラジル戦

2013年11月

サッカー日本代表(SAMURAI BLUE) 国際親善試合 オランダ戦

2013年3月

サッカー日本代表(SAMURAI BLUE) 国際親善試合 カナダ戦

2013年3月

サッカー日本女子代表(なでしこジャパン) アルガルベカップ

2009年7月

湘南ベルマーレ オフィシャルスポンサー

野球

2013年10月

プロ野球クライマックスシリーズ(パ・リーグ)

2010年10月

プロ野球クライマックスシリーズ(パ・リーグ)

2009年10月

プロ野球クライマックスシリーズ(パ・リーグ)

フィギュアスケート

2015年11月

フィギュアグランプリシリーズ世界一決定戦2015 中国大会

2010年4月

スターズオンアイス

2009年3月

世界フィギュアスケート選手権大会

その他

2009年9月

2009 INDY JAPAN 300 mile

2009年7月

バレーボール全日本男女代表チーム

ページトップへ