ホーム > ニュース > プレスリリース > CFD取引画面を大幅リニューアル

プレスリリース

2011年08月24日

GMOクリック証券
CFD取引画面を大幅リニューアル
~情報配信会社2社を追加し、グローバル投資情報を拡充~

GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行 以下:当社)は、2011年8月27日(土)にCFD取引画面の大幅なリニューアルを実施し、グローバル投資情報(海外株式・金・原油など)を拡充します。

 

■主な特徴

マーケットサマリー、レポートが一覧できるトップページを新設

取引画面にログイン後、すぐにマーケットの状況を確認できるようになりました。

 

収益機会をキャッチする7つの新機能(※)

①最大7銘柄の値動きを同時に比較できる「比較チャート」
②値動きのある銘柄を確認できる「値上り率、値下り率ランキング」
③取引戦略を立てるのに役立つ「損益シミュレーション」
④過去の取引を分析できる「収支パフォーマンス」
⑤取扱銘柄を一覧表示し、出来高やボラティリティで絞り込める「銘柄検索」
⑥銘柄ごとに取引の基本情報や関連ニュース、チャートを一画面表示できる「銘柄詳細」
⑦最近チェックした銘柄を表示する「参照履歴」

※株式CFD銘柄は対象外となります。

 

これらの機能をすべて無料でご利用いただけます。

 

■CFD取引画面イメージ

 

■新たに2社の投資情報を配信

株式会社T&Cフィナンシャルテクノロジーズ(本社:東京都港区 代表:井上 勇)と株式会社オーバルネクスト(本社:東京都中央区 代表:坂元 修二)の2社と投資情報の配信契約を締結いたしました。

 


株式会社T&Cフィナンシャルテクノロジーズ
グローバル・マーケットの動向でポイントとなる事象について鋭く分析したプロフェッショナル性の高い情報がタイムリーに配信されます。
コモディティ(金・銀・原油・コーン)、海外株式(米国・欧州・アジア太平洋)の市況情報が配信されます。

 

※GMOクリック証券CFDの特長は、下記よりご確認いただけます。

https://www.click-sec.com/corp/guide/cfd/info/

 

GMOクリック証券は、今後とも業界最安値水準の手数料体系を維持するのみならず、お客様の多様なニーズにお応えできるよう、総合的な金融サービスを目指して取扱商品の充実に取り組み、より使いやすく、より利便性の高い最先端の取引システムと革新的なサービスを提供すべく邁進してまいります。

印刷用

 

 

【報道関係お問合わせ先】

 

◆ GMOクリック証券株式会社 経営企画部
TEL:03-6221-0203  FAX:03-3770-3005
E-mail:お問い合わせアドレス

 

GMOクリック証券株式会社 会社概要

会社名 GMOクリック証券株式会社 <https://www.click-sec.com/ >
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
代表取締役社長 高島 秀行
事業内容 金融商品取引法に基づく金融商品取引業
資本金 43億4,666万3,925円

ページの先頭へ