手のひらサイズの案内人 GMOクリック 株 iPhone/Android

「App Store」または「Google Play」から無料でダウンロード

ダウンロード方法

App StoreまたはGoogle Playで「GMOクリック 株」と検索!

iOS版

QRコード
App Storeからダウンロード

Android版

QRコード
Google Playで手に入れよう
ダウンロード方法

iPadをお使いの方は、iPad専用アプリ「GMOクリック 株 for iPad」がおすすめ!
詳細はこちら
※iPhone、Androidではダウンロードいただけません。

iPad版【Macにも対応】

QRコード
App Storeからダウンロード

ほしい情報まとめて表示
「ブラウジングモード」新機能

ウォッチリスト画面に、便利な「ブラウジングモード」を搭載。気になる銘柄のチャート、気配値、保有状況、新着ニュースなどを1画面にまとめて表示します。
スワイプで次の銘柄に切り替えられるので、短時間で複数銘柄の状況をサッと確認できます。

気になる銘柄を長押し(または[B]ボタンをタップ) / 左右にスワイプして次の銘柄の情報へ

ウォッチリスト銘柄の情報がタイムリーに届く
「おまかせ通知」新機能

市場全体の動きはもちろん、ウォッチリストに銘柄を登録するだけで、その銘柄についての新着ニュースやランキング、ストップ高/安情報などが自動で表示されるようになります。

チャート機能をさらに強化

チャート上のラインからそのまま注文!
「Action」機能新機能

チャート上のラインで注文価格を決めたら[Action]ボタンをタップし注文が可能。指値/逆指値ラインがチャート上に表示されるので視覚的に捉えやすく、テクニカルを参照しながらの価格設定等も可能です。
チャート上に表示されている注文ライン、保有ラインを選択してから[Action]ボタンをタップすると、変更/取消、売却/返済注文も行えます。

いつもの分析、パパッと呼び出し
「分析パターン切り替え」機能新機能

組み合わせ自由のテクニカル分析パターンを最大3つまで登録可能。お気に入りの分析パターン表示を切り替えながら様々な角度から銘柄の分析ができます。

11種類の「チャート描画」で
様々な視点からトレンドを分析新機能

充実の分析機能でPCレベルのチャート描画が可能。あなた好みの分析チャートを作れます。

スマートフォンでも多様な描画方法を実現 / 「マグネット」で高値・安値をピタッと選択

PCとほぼ同等の環境に

  • 「貸株」※1設定に対応
  • スクリーニング機能※2を追加
  • 「NISA口座」に対応
  1. ※1貸株とは、対象銘柄をGMOクリック証券に預けることによって、銘柄に応じて金利収入を受け取ることができるサービスです。
  2. ※2スクリーニング機能とは、投資金額や利回りなど、ご指定の条件に合わせて銘柄を絞り込むことができる機能です。 またランキング表記で値上がり率や出来高なども確認できます。

主な機能一覧

ウォッチリスト
最大登録銘柄数
最大1,000銘柄(20リスト×50銘柄)
データ共有
PC会員サイト、スマートフォンアプリ(iPhone、Android)、iPadアプリすべてで同じウォッチリストが共有されます
自動登録
閲覧履歴のある銘柄や保有銘柄は「ウォッチリスト」と同様に自動登録されます
チャート/テクニカル分析
チャート描画新機能
11種類(トレンドライン、並行ライン、垂直ライン、水平ライン、四角、三角、楕円、フィボナッチリトレースメント、フィボナッチタイムゾーン、フィボナッチファン、フィボナッチアーク)
テクニカル分析機能強化
12種類(単純移動平均、指数平滑移動平均、ボリンジャーバンド、パラボリックSAR、一目均衡表、平均足、出来高、MACD、RSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCI)
チャート注文機能新機能
チャート[Action]ボタンから、
新規注文(指値/逆指値)
注文変更・注文取消
現物売注文・信用返済(指値/逆指値/成行)
横画面対応新機能
縦横表示切り替えボタンで変更可能
足種機能強化
Tick、1分足、5分足、日足、週足、月足
チャートタイプ機能強化
ローソク、ライン、ドット、バー
更新間隔
レートおよびチャート機能強化
リアルタイム、1秒、3秒、5秒、10秒、30秒、60秒、更新なし、から選択可能
銘柄情報
検索機能機能強化
銘柄検索、優待検索、一般信用売検索、スクリーニング
情報
板情報、銘柄詳細、チャート、歩み値、ニュース、時系列、企業情報、四季報、株主優待
セキュリティ
生体認証
顔認証または指紋認証
通知機能
おまかせ通知機能新機能
ウォッチリストに銘柄を登録するだけで、その銘柄についての新着ニュースやランキング、ストップ高/安情報などを自動通知
マーケット情報
カスタマイズ機能新機能
マーケットTOPに表示するコンテンツを編集可能
指標機能強化
<国内>日経平均、TOPIX、東証プライム市場指数、東証スタンダード市場指数、東証グロース市場指数
<海外>NYダウ、S&P500、NASDAQ、FTSE100、ハンセン指数、DAX指数、AORD指数、CAC40指数、RTS指数$
<為替>20通貨ペア(米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、トルコリラ/円、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円、他)
<CFD>日本225、米国30、米国NQ100、WTI原油、金スポット、米国VI、Amazon、テスラ、Apple、Alphabet(旧Google)、マイクロソフト、Meta Platforms(旧Facebook)、ネットフリックス
注文
SOR注文機能
複数の市場から最良価格がある市場を自動的に選び、注文が執行されます。
その他新機能 手数料プランの変更、信用VIPプラン適用状況、精算表・報告書、登録情報・申請

GMOクリック 株 ご利用にあたって

推奨環境

ご利用料金 無料でご利用いただけます。
取扱商品 株式取引(現物/信用)
ご利用条件
iOS版 対象OS iOS 14~17
  • 動作確認は、対象OSをサポートする代表的なiPhoneで行っております。
  • iPhone 5、iPhone 5s、iPhone SE(第1世代)、iPod touchシリーズは動作保証外となります。
  • 機種依存や端末の設定等により、一部正常に表示されない場合があります。あらかじめご了承ください。
Android版 対象OS Android 8.0~14.0
  • 動作確認は、対象OSをサポートする代表的なスマートフォン、タブレットで行っております。
  • 機種依存や端末の設定等により、一部正常に表示されない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • タブレット等の、画面が大きい端末に対する表示の最適化は行っておりません。
iPad版 iPadをお使いの方は、iPad専用アプリ「GMOクリック 株 for iPad」をご利用ください。
詳細はこちら

リリースノート

■iOS版

バージョン2.12.1 リリースノート(2024年6月20日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.12.0 リリースノート(2024年5月9日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
過去のリリースノートはこちら
バージョン2.11.1 リリースノート(2024年3月7日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.11.0 リリースノート(2024年2月15日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.10.0 リリースノート(2023年12月30日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
新しいNISA対応 2024年からの新しいNISA制度に対応しました。
バージョン2.9.0 リリースノート(2023年11月1日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
推奨環境OSの拡大 対象OSを「iOS 12~16」から「iOS 12~17」に変更しました。
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.8.0 リリースノート(2023年8月17日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
チャートの改善 過去チャート表示中の画面遷移時に、チャートの表示期間のスクロール位置を保持できるように変更しました。
ウォッチリストの改善 画面遷移時に、ウォッチリストのスクロール位置を保持できるように変更しました。
注文パネルのタップ領域の改善 注文パネルの「成行/返済」のチェックボックスのタップ領域を拡大しました。
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.7.0 リリースノート(2023年5月18日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
チャートの改善 テクニカルエリアをタップしてオシレーター系指標のY軸値をライン表示できるようにしました。
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.6.1 リリースノート(2023年4月17日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.6.0 リリースノート(2023年4月8日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
SOR注文機能 複数の市場から最良価格がある市場を自動的に選び注文を執行する、SOR注文ができるようになりました。
バージョン2.5.0 リリースノート(2023年2月16日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
株主優待検索 [TOP画面]や[条件を指定して検索画面]にて「銘柄名/コード」で個別銘柄を検索できるようになりました。
スクリーニング 「優待利回り」を検索条件に、スクリーニングできるようになりました。
バージョン2.4.0 リリースノート(2022年11月10日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.3.0 リリースノート(2022年10月17日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
マーケット情報のリアルタイム対応 東証プライム市場指数、東証スタンダード市場指数、東証グロース市場指数について、リアルタイムで更新されるように対応しました。
バージョン2.2.1 リリースノート(2022年8月18日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.2.0 リリースノート(2022年6月9日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
チャートの改善 横チャートに[Action]ボタンを追加し、注文できるようにしました。
チャートの色設定に「プリセット」を追加し、用意されたカラーパレットから色を選択できるようにしました。
また、プレビューではテクニカル指標単位でサンプルを確認できるようにしました。
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.1.1 リリースノート(2022年4月21日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 表示上の軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.1.0 リリースノート(2022年4月2日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
市場区分見直し対応 東京証券取引所の市場区分見直しに対応しました。
・新しい市場区分への対応
・市場区分の見直しに伴い新設・廃止される株価指数への対応
バージョン2.0.5 リリースノート(2022年3月17日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.0.4 リリースノート(2022年2月24日リリース)
不具合の解消 改善内容
表示不具合の解消 休日中の国内主要指標の日付に関する不具合を解消しました。
バージョン2.0.3 リリースノート(2022年1月20日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
一覧の表示改善 評価損益と損益率が保有株一覧の初期表示領域に収まるよう調整しました。
建単価と建代金が信用建玉一覧の初期表示領域に収まるよう調整しました。
建単価平均と建代金合計が信用建玉サマリーの初期表示領域に収まるよう調整しました。
不具合の解消 表示不具合の解消
安定性の向上 表示に関する軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.0.2 リリースノート(2021年12月16日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 特定の環境で通信時に強制終了する不具合を解消しました。その他、軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.0.1 リリースノート(2021年12月2日リリース)
不具合の解消 改善内容
注文有効期限指定の不具合の解消 特定の日付が注文の有効期限に指定できない不具合を修正しました。
バージョン2.0.0 リリースノート(2021年11月25日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
チャート 描画機能、[Action]ボタンからの発注を追加しました。
レートとチャート更新頻度をリアルタイム化しました。
[Action]ボタンでチャート画面から注文できる機能を追加しました。
縦横レイアウト切り替え機能を追加しました。
テクニカル分析 テクニカル指標数を12個へ増強しました。
検索機能 スクリーニング機能を追加しました。
通知機能 おまかせ通知機能を追加しました。
その他 貸株、手数料プランの変更、信用VIPプラン適用状況の確認、精算表・報告書、登録情報・申請、ウォッチリストでのチャート表示を追加しました。
NISA口座に対応しました。

■Android版

バージョン2.12.0 リリースノート(2024年5月9日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.11.0 リリースノート(2024年2月15日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
過去のリリースノートはこちら
バージョン2.10.0 リリースノート(2023年12月30日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
新しいNISA対応 2024年からの新しいNISA制度に対応しました。
バージョン2.9.0 リリースノート(2023年11月1日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
推奨環境OSの拡大 対象OSを「Android 5.0~13.0」から「Android 5.0~14.0」に変更しました。
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.8.0 リリースノート(2023年8月17日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
チャートの改善 過去チャート表示中の画面遷移時に、チャートの表示期間のスクロール位置を保持できるように変更しました。
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.7.0 リリースノート(2023年5月18日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
チャートの改善 テクニカルエリアをタップしてオシレーター系指標のY軸値をライン表示できるようにしました。
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.6.0 リリースノート(2023年4月8日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
SOR注文機能 複数の市場から最良価格がある市場を自動的に選び注文を執行する、SOR注文ができるようになりました。
バージョン2.5.0 リリースノート(2023年2月16日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
株主優待検索 [TOP画面]や[条件を指定して検索画面]にて「銘柄名/コード」で個別銘柄を検索できるようになりました。
スクリーニング 「優待利回り」を検索条件に、スクリーニングできるようになりました。
バージョン2.4.1 リリースノート(2022年12月5日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.4.0 リリースノート(2022年11月10日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
推奨環境OSの拡大 対象OSを「Android 5.0~12.0」から「Android 5.0~13.0」に変更しました。
バージョン2.3.0 リリースノート(2022年10月17日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
マーケット情報のリアルタイム対応 東証プライム市場指数、東証スタンダード市場指数、東証グロース市場指数について、リアルタイムで更新されるように対応しました。
バージョン2.2.2 リリースノート(2022年8月18日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.2.1 リリースノート(2022年6月10日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 特定の条件で強制終了する不具合を解消しました。
バージョン2.2.0 リリースノート(2022年6月9日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
チャートの改善 横チャートに[Action]ボタンを追加し、注文できるようにしました。
チャートの色設定に「プリセット」を追加し、用意されたカラーパレットから色を選択できるようにしました。
また、プレビューではテクニカル指標単位でサンプルを確認できるようにしました。
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.1.0 リリースノート(2022年4月2日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
市場区分見直し対応 東京証券取引所の市場区分見直しに対応しました。
・新しい市場区分への対応
・市場区分の見直しに伴い新設・廃止される株価指数への対応
バージョン2.0.4 リリースノート(2022年3月17日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 より快適に縦スクロールや横スワイプができるよう、感度を調整しました。
その他、軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.0.3 リリースノート(2022年2月24日リリース)
不具合の解消 改善内容
表示不具合の解消 休日中の国内主要指標の日付に関する不具合を解消しました。
バージョン2.0.2 リリースノート(2022年1月20日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
一覧の表示改善 評価損益と損益率が保有株一覧の初期表示領域に収まるよう調整しました。
建単価と建代金が信用建玉一覧の初期表示領域に収まるよう調整しました。
建単価平均と建代金合計が信用建玉サマリーの初期表示領域に収まるよう調整しました。
不具合の解消 表示不具合の解消
安定性の向上 表示に関する軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.0.1 リリースノート(2021年12月16日リリース)
不具合の解消 改善内容
安定性の向上 特定の操作で強制終了する不具合を解消しました。その他、軽微な不具合を解消しました。
バージョン2.0.0 リリースノート(2021年11月25日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
チャート 描画機能、[Action]ボタンからの発注を追加しました。
レートとチャート更新頻度をリアルタイム化しました。
[Action]ボタンでチャート画面から注文できる機能を追加しました。
縦横レイアウト切り替え機能を追加しました。
テクニカル分析 テクニカル指標数を12個へ増強しました。
検索機能 スクリーニング機能を追加しました。
通知機能 おまかせ通知機能を追加しました。
その他 貸株、手数料プランの変更、信用VIPプラン適用状況の確認、精算表・報告書、登録情報・申請、ウォッチリストでのチャート表示を追加しました。
NISA口座に対応しました。

注意事項

  • アプリ紹介等の画像に表示されている銘柄を推奨するものではございません。