はっちゅう君365

> > はっちゅう君365

どーんと値下げ!「くりっく365ラージ」夏の手数料キャンペーン

トリガ注文(逆指値注文)でリスクコントロール

新規の成行注文の成立と同時に、決済のトリガ注文を成立した成行注文の値段から指定した値幅で発注する事ができます。新規のポジションごとに損失幅を限定する事で、リスクをコントロールしやすくなります。

※トリガ注文
トリガ注文(逆指値注文)とは、為替レートが今のレートより高くなったら買いたい、または低くなったら売りたいときに有効な注文方法です。為替レートが指定したレートに達すると、トリガ注文は成行注文として執行され取引は成立します。
通常、決済のトリガ注文はストップロスといわれ、損失を限定する為に有効な注文方法です。

チャートから注文・変更が可能

注文チャートには、買いは赤、売りは青で注文中の指値レートがライン表示されます。

ラインの上にカーソルを当てて変更したいレートまでドラッグアンドドロップをすると、注文レートが入力された状態で注文変更パネルが表示され、発注することができます。

また、右クリックで表示される注文タイプを選択すると、カーソルをあてたレートが入力された状態で新規注文パネルが起動し、発注することができます。

取引のタイミングを逃さないスピード注文

1クリックで即時注文が可能な次世代の注文機能です。
新規・決済・ドテン・同一通貨ペアの全決済注文も1クリックで操作できます。
従来の注文スピードを超越し、さらにキーボードのショートカット機能を備えた操作の自由度は、取引ツールの常識を一変させる革新的機能です。

※スピード注文の注文タイプは成行のみとなります。

「スピード注文」をご利用の際は、ご利用マニュアルを必ず熟読してください。

スピード注文 操作マニュアル

必要な情報を一覧表示

為替レート一覧、注文一覧、建玉一覧、約定履歴、取引余力や証拠金維持率など、取引に必要な全ての情報が一つの画面でコンパクトに表示されており、一目で把握できます。
右クリックで、ウィンドウの固定や、別画面で開く設定などが可能です。

レート到達をお知らせするプライスアラート機能

設定したレートになると、サウンドやバイブレーションで通知します。
レートを注視し続けなくても、ターゲットを絞って取引ができる便利な機能です。

レート一覧で注文パネルを1クリック起動

リアルタイムで表示されるレート一覧は、BIDまたはASKレート部分をクリックすると注文パネルが起動します。

レートの並び順は、通貨ペア部分をドラッグ&ドロップすることでお好みの順番に変更することができます。

また、表示する通貨ペアは設定画面で選択でき、すべての取扱通貨ペアを表示することも可能です。

かんたんに表示選択できる設定画面

よりスムーズにお取引いただけるよう、レート一覧に表示する通貨ペア、新規注文時の注文条件、注文・約定・プライスアラートのサウンドや背景色など詳細を設定していただけます。

はっちゅう君365ダウンロード方法

PC会員ページ【マイページ】-【ツール】の『はっちゅう君365』の[ダウンロード]ボタンをクリックしてください。

ご利用条件

■ツール利用料金

無料でご利用いただけます。

■利用条件

・くりっく365取引口座を開設されているお客様
・「はっちゅう君365利用規約」に同意していただけるお客様

はっちゅう君365利用規約

https://www.click-sec.com/corp/guide/regulations/reg_hatchukun_c365.html

ご利用環境

OS Windows 7
Windows 8.1
Windows 10
メインメモリ 512MB以上
ハードディスク 120MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度1024x768 色32ビット 以上
通信環境 インターネット接続
Java Java Version 7 Update 21 以降
  • 上記以外のWindows環境では動作確認を行っておりません。
  • 上記ご利用環境を満たしている場合でも、お客様のパソコン、ネットワーク環境などによりご利用いただけない場合もございますのでご了承ください。
  • ご利用環境につきましては、予告なく変更させていただく場合がございます。
  • リリース直後のバージョンは、当社の動作検証完了後にサポート対象となります。
  • FXの取引はGMOクリック証券から。 FX取引だけの専用口座も用意しています。
  • 今すぐ口座開設

GMOクリック証券では、FXデモ取引(FXネオ)もご利用いただけます。

リリースノート

バージョン1.6.1 リリースノート(2016年2月27日リリース)
機能(追加/変更) 概要
プラチナチャートリニューアル FXネオのサービスリニューアルに伴い、プラチナチャートがリニューアルしました。
バージョン1.6.0 リリースノート(2015年11月28日リリース)
機能(追加/変更) 概要
取扱銘柄の追加 くりっく365ラージ取引開始に伴い、米ドル/円(ラージ)、ユーロ/円(ラージ)、ポンド/円(ラージ)、豪ドル/円(ラージ)、ユーロ/米ドル(ラージ)をお取り扱い銘柄に追加しました。
バージョン1.5.0 リリースノート(2015年5月9日リリース)
機能(追加/変更) 概要
取扱銘柄の追加 トルコリラ円(TRY/JPY)を取り扱い銘柄に追加いたしました。
上場休止銘柄の非表示 上場休止中のアジア3通貨ペア(中国、韓国、インド)について、表示しないようにしました。

過去のリリースノートはこちら

バージョン1.4.1 リリースノート(2013年7月13日リリース)
不具合の解消 改善内容
前日清算価格の表示 レート一覧において、起動中に前日清算価格の更新が行われない不具合を解消いたしました。
保有ポジションの表示位置 注文チャートの60分足において、保有ポジションの位置が正しく表示されない不具合を解消いたしました。
バージョン1.4.0 リリースノート(2012年9月29日リリース)
機能(追加/変更) 概要
呼値変更 米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円の呼値変更に伴い、画面レイアウトの調整を行いました。
バージョン1.3.1 リリースノート(2012年2月25日リリース)
不具合の解消 改善内容
注文の有効期限 一部の注文において、有効期限の日時指定が正しく設定されない不具合を解消いたしました。
バージョン1.3.0 リリースノート(2011年10月29日リリース)
機能(追加/変更) 概要
注文の有効期限 注文の有効期限に「日時指定」を追加いたしました。
最大3ヶ月の範囲内でご指定いただくことが可能です。
スピード注文
取引数量入力ボタンの変更
スピード注文の取引数量入力ボタンを変更いたしました。
「+1」「+5」「+10」「+20」「+50」「+100」のご選択が可能です。
バージョン1.2.1 リリースノート(2011年8月6日リリース)
不具合の解消 概要
証拠金の表示 余力確認の証拠金表示に関する不具合を解消いたしました。
バージョン1.2.0 リリースノート(2011年7月30日リリース)
機能(追加/変更) 概要
新規3通貨ペアの追加 東京金融取引所の取引所為替証拠金取引(くりっく365)において、新たに上場する人民元/円、インドルピー/円、韓国ウォン/円に対応しました。
通信不具合の修正 ログイン直後にまれに通信が不安定になる不具合を修正しました。
バージョン1.1.0 リリースノート(2011年5月28日リリース)
機能(追加/変更) 概要
注文一覧への表示項目追加 注文一覧のプルダウンメニューに注文状況を表す「状態」が新たに追加され、はっちゅう君365以外からの取引ツールで発注した注文についても表示されるようになりました。最大過去2週間の履歴を参照可能です。
通貨ペア情報の追加 [ウィンドウ(W)]に「通貨ペア情報(Q)」が新たに追加され、現在および翌週からの必要証拠金、スワップポイントの発生日・付与日数などの情報が表示されるようになりました。
操作性・視認性の改善
  • プルダウンメニューの項目が、マウスのホイールを回転させることによってスクロール選択できるようになりました。
  • 視認性向上のため、注文変更パネルの入力ボックスの背景色を黄色に、[オプション(O)]の「設定」-【デザイン】の配色を一部変更しました。
OSなど利用ソフトウェア情報の追加 [ヘルプ(H)]の「バージョン情報(O)」に、お客様がご利用されているOSなどのソフトウェア情報が表示されるようになりました。

ページの先頭へ