外国為替取引に関する基本方針

この「外国為替取引に関する基本方針」(以下、「本基本方針」といいます)は、外国為替市場の適切な慣行に関するグローバルな原則を示した「グローバル外為行動規範」()に基づき、GMOクリック証券株式会社(以下、「当社」といいます)がお客様と外国為替取引を行う際の当社の立場や取引の取扱方法等に関する基本方針を定めたものです。
本基本方針は「取引所為替証拠金取引(くりっく365)」「外貨建有価証券取引等に係る付随業務としての取引」を除く、すべてのお客様を対象としています。ただし、本基本方針の内容がお客様と個別に契約・合意した内容と異なる場合には、お客様と個別に契約・合意した内容が優先されます。

1.外国為替取引におけるお客様と当社の関係

当社は、お客様との外国為替取引において、原則、プリンシパル(自己の名義で取引を行う市場参加者)として、取引に係るマーケットリスクや信用リスク等のリスクを引き受けて行動します。別段の合意がある場合を除き、当社はお客様の代理人、受託者、フィナンシャルアドバイザー、その他取引の当事者以外の役割を担う者としては行動いたしません。

2.当社からの情報提供

当社が提供する外国為替相場に関するレポートの情報は、当社が信頼に足ると判断した情報源から得たデータ等に基づき作成していますが、当社がその内容の正確性や完全性を保証するものではありません。当該レポートは情報提供のみを目的としており、金融商品等の売買を勧誘するものではありません。お取引に関する最終決定は、お客様ご自身の判断でおこなっていただくようお願いいたします。

3.取引執行について

(1)お客様のオーダー(注文)の取扱い

当社は、お客様との間で別段の合意がない限り、お客様のオーダーを時間順に取り扱うのか、他のお客様のオーダーと合算して取り扱うのか、お客様のオーダーの全部または一部を執行するのか等、お客様のオーダーの執行方法を当社の裁量で決定します。インターバンク市場の取引状況やお客様の取引状況、当社のリスク管理状況等を踏まえ、公正かつ合理的に判断してオーダーを執行いたします。
お客様より受け付けたオーダーについては、受注、約定、変更、取消等の日時を電磁的に記録して保存しています。
当社は、お客様のオーダーがインターバンク市場の取引状況やお客様の取引状況に照らして不適切であると判断した場合には、当該オーダーの受付をお断りすることがあります。

(2)取引価格

当社がお客様との取引において提示する取引価格は、インターバンク市場で取引可能な価格にマークアップを加えた価格です。マークアップとは、取引に際して当社が負うリスクおよびコスト、お客様に提供する役務の対価等を総称したものです。マークアップを構成するものとしては、相場変動リスク、流動性リスク、信用リスク、取引執行コスト、お客様の取引状況等があります。お客様に提示する取引価格はあくまでも提示時点における取引可能価格であり、その価格での約定を保証するものではありません。
なお、当社は取引から得る当社の収益額や最終的な取引価格の内訳を開示する義務を負いません。

(3)ストップロスオーダーについての留意点

当社は、当社自体が保有する外国為替ポジションを調整するため外国為替市場で取引を行いますが、その際、意図せずお客様から受注したストップロスオーダーのトリガーレベル(発動の契機となる水準)付近で取引を行う可能性があり、当該取引がストップロスオーダーの参照価格に影響を与え、ストップロスオーダーがトリガーされるきっかけとなり得ることがあります。

(4)プリヘッジ

当社は、お客様のオーダーの執行や当社のリスク管理を目的として、お客様との取引の前に外国為替市場でカバー取引を行うこと(プリヘッジ)がありますが、お客様に対して不利益を生じさせたり外国為替市場を混乱させたりする目的や意図をもってプリヘッジを行うということはありません。

(5)オンライン取引サービス

当社が提供する店頭外国為替証拠金取引のオンライン取引サービス「FXネオ」をご利用される場合には、各サービスの契約締結前交付書面および取引ルール、オンライントレード取扱規程をはじめとする各種取引規程・約款のご確認・ご同意をお願いいたします。

お客様が当社のオンライン取引プラットフォーム上に出されるオーダーは、ラストルック呼ばれる慣行(オンライン取引において、取引の依頼を受ける市場参加者が自己の提示価格で執行するか否かについて最終的な判断を下す機会を与えられること)は適用されません。

4.お客様の情報の取扱い

当社は、個人情報保護に関する法令・諸規則等に基づき、お客様の情報を適切に保護・管理します。お客様に関する情報の漏えい等を防止するため、当社及び当社関連施設において入退室管理、持ち込み機器の制限、情報へのアクセス制限、盗難防止措置、不正アクセス防止措置等、必要かつ適切な安全管理措置を講ずるとともに、当社の役職員に対する研修及び外部委託先の監督を行います。

当社は、法令に基づく場合や監督官庁等の要請がある場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、お客様に関する個人情報等を第三者に開示、提供することはありません。

ただし、お客様の取引に関する情報を適切に合算し、匿名化、一般化したうえで、他の関連する市場情報とともにマーケットカラー(市場動向概況)として分析し、社内で共有することや第三者に開示する場合があります。

5.本基本方針の改定について

本基本方針は、外国為替取引に関連する法令や規制、規則等の変更に伴って改定する場合があり、その際は当社のホームページ上で更新いたします。

  • GFXC(Global FX Committee)が制定するFX Global Code(グローバル外為行動規範)の翻訳は、東京外国為替市場委員会のホームページ(https://www.fxcomtky.com/coc/)でご確認いただけます。
  • 当社は、「グローバル外為行動規範」への遵守意思表明を行っており、また、「グローバル外為行動規範」に係る「ディスクロージャーカバーシート」を制定しています。詳細は下記リンクをご参照下さい。

ページトップへ