ホーム > お客様本位の業務運営に関する基本方針

お客様本位の業務運営に関する基本方針

GMOクリック証券株式会社(以下、「当社」といいます。)は、2005年の創業時より、投資をもっと身近で便利にし、いつでも、どこでも、世界中のあらゆる投資商品を簡単に取引できる世界を創ることを目指しています。また、お客様の視点に立てば、サービスは少しでも安く、使いやすい方が良いという考えのもと、インターネットなどのテクノロジーを活用することで、低コストで使いやすい最高の金融サービスを追求し、その提供に努めてまいりました。

当社は、この理念の実現に向けて、「顧客本位の業務運営に関する原則」を採択するとともに、あらためて「お客様本位の業務運営に関する基本方針」をここに宣言します。

1.お客様の最善の利益の追求

当社は、お客様にとって本質的に価値ある金融サービスを提供し続けることで、ともに成長していきたいと考えており、創業以来、「もっと安く、もっと使いやすく」をモットーに、お客様のニーズに合った利便性の高い金融サービスを提供することを企業文化の中心に据えています。役職員一人ひとりが高い専門性と倫理観をもって、お客様にとっての最善の利益とは何であるかを常に考え、最良のサービスを提供します。

ご参考:倫理コード

2.利益相反の適切な管理

当社は、お客様との間の利益相反を未然に防止するため、金融商品の選定・販売にあたっては、利益相反の可能性のある取引を適切に把握するとともに、利益相反取引を特定した場合には、お客様の利益保護のために適切な対処をとる体制を構築します。

ご参考:利益相反管理方針

3.手数料等の明確化

当社は、名目の如何を問わず、お客様にお支払いいただく手数料その他のコストの詳細は、当社ホームページやコールセンターにおいて、お客様に分かりやすく説明します。また、業界最安値水準の手数料等でのサービス提供に努めます。

4.重要な情報の分かりやすい提供

当社は、お客様の投資経験や投資スタイルなどの違いを踏まえた上で、金融商品・サービスの特性やリスク、コストなど重要な情報について、当社ホームページやコールセンターにおいて、分かりやすく説明します。

5.お客様にふさわしいサービスの提供

当社は、お客様の投資や資産運用に関する多様なニーズに応えるため、商品・サービスの充実を図ります。また、お客様一人ひとりがご自身のスタイルに合った投資商品を見つけられるように適切な情報やサポートの提供を行い、最適な取引環境の構築に努めます。

6.役職員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、「お客様にとって本当に価値ある金融サービスを提供すること」を役職員の大切にすべき価値観の一つとしています。そのさらなる徹底を図るとともに、企業理念、企業行動基準、倫理コードに紐づく教育研修の実施や評価制度の構築と運用を通じて、「お客様本位の業務運営に関する基本方針」の実践の促進を図ります。

 

以 上

平成29年6月29日
GMOクリック証券株式会社

ページの先頭へ