CFDroid もっと身近に、もっと便利に。様々なCFD銘柄の状況をすばやく把握し、いつでもどこでも注文できるCFD取引専用アプリ。

Google Play(Web版)からダウンロード

CFDデビューを応援!CFD口座開設+取引で2,000円プレゼント!

直感的に操作できるCFD取引専用アプリ

どの画面を利用していても、ドロワーメニューから画面遷移してスムーズに状況を把握し、少ない操作で注文を行えるアンドロイドアプリです。
建玉一覧からの注文指示、注文一覧からの注文変更など、関連ある操作をシームレスに結びます。

ひとめでトレンドを把握できるウォッチリスト

ウォッチリストを活用すれば、気になる銘柄の変化をいつでも、どこでも簡単に把握することができます。
単なる値動きのある数値ではなくチャートとして表示できるためトレンドも同時につかめます。
また、銘柄情報を閲覧した銘柄は参照した履歴として情報を保持し、次回からの検索する手間をはぶけます。

PCと同様のレベルで出来高などのランキングも検索可能

銘柄名検索だけでなく、マーケット情報のランキングから「出来高」や「値上がり率」などを手軽に検索できます。

スピード注文をはじめ、さまざまな注文方法もスムーズ

PCと同じ注文方法すべてをアプリでも行えます。スピード注文もPCと同じ注文パネルの内容を再現。移動中など、どこにいてもいつもと同じ取引ができます。

少ないタッチでチャートをチェック

チャート表示はピンチイン・アウトを活用し、見たい部分をより細かく確認する事ができます。テクニカルを重ねて表示しながらでも、細かな変化を見逃さずに分析が行えます。

チャート表示 機能一覧

足種類 全12種類(Tick・1分・5分・10分・15分・30分・1時間・2時間・4時間・日・週・月)

チャートエリア
トレンド系5種

※テクニカルを複数選択し、同時に表示可能

単純移動平均
短期、中期、長期 1〜150
指数平滑移動平均
短期、中期、長期 1〜150
ボリンジャーバンド
期間 1〜150、内バンド、外バンド 1〜3
一目均衡表
転換線・基準線・スパン 1〜150
平均足
期間 1〜150

テクニカルエリア
オシレーター系5種

※縦画面は3つ、横画面は2つ同時に表示可能

MACD
短期、長期、シグナル 1〜150
RSI
期間 1〜150
DMI/ADX
±DI、%D  1〜150
ストキャスティクス
%K 、%D、Slow%D  1 〜150
RCI
短期、中期、長期 1〜150
即時入金に対応。証券取引口座とCFD取引口座間の振り替えもスムーズ

『即時入金サービス』を利用して、提携金融機関の口座からお客様の取引口座へ即時にご入金いただけます。
証券取引口座とCFD取引口座の振り替えもスムーズに行えるので、取引のタイミングを逃しません。

CFDroidダウンロード方法

CFDroidは『Google Play』にて『GMOクリック証券』又は『CFDroid』と検索してください。
無料でダウンロードしてご利用いただけます。

※ご利用いただく際の携帯電話パケット通信料はお客様のご負担となります。

Google Play』からのダウンロードは下記リンク先よりご利用のGoogleアカウントにログインし、インストール を押してください。

Google Play(Web版)

QRコード

CFDroid利用にあたって
ご利用料金

無料でご利用いただけます。

取扱商品 CFD取引
ご利用条件 ・CFD取引口座を開設されているお客さま
・「CFDroid利用規約」に同意していただけるお客さま
対象OS Android 4.0〜7.0
  • 動作確認は、対象OSをサポートする代表的なスマートフォン、タブレットで行っております。
  • 機種依存や端末の設定等により、一部正常に表示されない場合があります。あらかじめご了承ください
  • CFD取引はGMOクリック証券から。すべてのサービスがひとつのID・パスワードでご利用いただけます。
  • 今すぐ口座開設

  • 本番と同じ取引環境のCFDデモ取引が、PC・モバイルからご利用いただけます。

リリースノート

バージョン1.4.3 リリースノート(2017年3月25日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
ウォッチリストの機能変更 PCWeb取引ページとウォッチリストの登録データが共有されるようになりました。
「指数・商品」「外国株・ETF」のタブが統合され、絞込表示機能がつきました。
バージョン1.4.2 リリースノート(2016年10月29日リリース)
不具合の解消 改善内容
ニュースの表示変更 インターストラクチャー株式会社から株式会社エムサーフへの社名変更に伴う表示の変更をしました。
バージョン1.4.1 リリースノート(2016年8月22日リリース)
不具合の解消 改善内容
ウォッチリストの不具合修正 登録した指数・商品の銘柄がウォッチリストに表示されない不具合を解消しました。
米国VIがウォッチリストに登録できない不具合を解消しました。
バージョン1.4.0 リリースノート(2016年8月20日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
ロスカットレート一括変更機能の追加 建玉一覧よりロスカットレートの一括変更が可能になりました。
各銘柄の口座区分を表示 建玉一覧の銘柄項目に各銘柄の口座区分の表示を追加しました。
銘柄の追加 以下の銘柄を新規追加しました。
・レバレッジETF、ETN(5銘柄)
・米国VI

過去のリリースノートはこちら

バージョン1.3.0 リリースノート(2016年6月4日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
ロスカットレート変更機能の追加 新規注文の注文変更時にロスカットレートの変更が可能になりました。
バージョン1.2.0 リリースノート(2016年3月12日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
銘柄の追加 以下の銘柄を新規追加しました。
・レバレッジETF、ETN(8銘柄)
・株価指数ETF(21銘柄)
・リートETF(5銘柄)
口座区分の新設 「余力確認」画面に「バラエティCFD」口座を新設しました。
バージョン1.1.1 リリースノート(2015年7月31日リリース)
不具合の解消 機能概要
保有/履歴-建玉サマリー表示時の不具合修正 Android OS 4.3で保有履歴-建玉サマリーを表示すると、アプリが落ちる不具合を解消しました。
バージョン1.1.0 リリースノート(2015年7月30日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
建玉サマリー/一括決済 保有建玉を銘柄、売買別にサマリして表示する機能を追加しました。
また、そのサマリ情報から一括決済を行う機能を追加しました。
ニュース/経済カレンダー ニュース/経済カレンダーを表示する機能を追加しました。
銘柄情報の表示 銘柄の基本情報や各種調整額等、取引注意銘柄情報を表示する機能を追加しました。
お問い合わせ お問い合わせをアプリから行える機能を追加しました。
バージョン1.0.1 リリースノート(2015年5月23日リリース)
機能(追加/変更) 機能概要
オシレータ指標MACD MACDの色をPlatinumチャートCFDの色と統一しました。
不具合の解消 機能概要
オシレータ指標MACD MACDのシグナルの設定が保存されない不具合を解消しました。
チャート画面の描画 特定の機種で、チャート画面上から銘柄検索をした場合、描画エリアが小さくなる不具合を解消しました。

注意事項

  • 当ページで使用している画像は、実際の画面イメージと異なる場合があります。

ページの先頭へ