CFDの魅力


CFDとは

CFDとは、為替や株式、株価指数、原油や金などの商品など様々な資産に投資することができる金融商品のことです。その中で為替に投資するものがFXと呼ばれているのです。

投資対象が為替だと“FX”、
株価指数だと“株価指数CFD”、
商品だと“商品CFD”、
外国株だと“外国株CFD”、
その他だと“バラエティCFD”に
なるんだね!


CFD8つのポイント

1.手数料無料で取引できる

何回取引しても手数料が無料。
お取引にかかるコストを抑えることができます。
※お取引の際にはスプレッドが発生します。

\0 取引手数料完全無料

2.少ない資金で取引できる

・最大で資金の20倍の取引が可能

CFDでは用意した金額(証拠金)よりも大きな金額を取引することができます。外国株CFD・バラエティCFDなら証拠金の5倍、株価指数CFDなら10倍、商品CFDなら20倍の金額の取引が可能です。

・小さな単位の取引が可能

CFDの元になっている指数先物や商品先物よりも小さな単位で取引できます。先物は、単位が大きくて怖いと思っている人もCFDなら小さな金額で経験を積むことができます。


3.夜間も祝日も取引できる

CFDは、最長で月曜〜金曜の8:00〜翌7:00まで取引することができます。
(※米国夏時間は、月曜〜金曜の7:00〜翌6:00まで)
そのため、東京市場がクローズしたあとや、仕事から帰ってきてからの取引も可能です。また、日本の祝日も取引ができるので、日本の休み中のニュースやイベントにも対応することができます。


4.売りからも取引できる

CFDでは、売りから取引を始めることができます。
そのため下落局面でも利益を上げることができます。

売りから取引ができると、
取引の戦略が広がるね!


5.日本円のまま取引できる

GMOクリック証券のCFDでは、様々な国の株価指数や商品、外国株への投資が日本円のまま行えます。


6.みんなが選んでいる安心感

店頭CFD取引金額シェアは証券CFD、商品CFDともに国内No.1の実績を誇り、多くのお客様に選ばれています。

※店頭証券CFD取引金額シェアは、日本証券業協会統計情報より当社調べ。集計の対象となる証券CFDは、個別株・株価指数・債券・その他有価証券となります。店頭商品CFD取引金額シェアは、日本商品先物取引協会統計情報より当社調べ 。集計の対象となる商品CFDは、エネルギー、貴金属、農産物となります。

69

71

※当社調べ(2020年10月~2021年3月)


7.高機能で使いやすい取引ツール

CFDの取引時間を考え、いつでもどこでもお取引いただけるようにiPhone、Androidのアプリはもちろん、じっくりと自宅でお取引できるようにPC版の取引画面も用意しています。
いずれも投資家の方々の目線で作られたツール群。機能性と使いやすさにこだわり、お客様からも高い評価をいただいております。

ツール


8.安心のサポート体制

・24時間電話サポート

CFDで分からないことがあっても、GMOクリック証券なら24時間いつでも電話で問い合わせることができます。


・信託保全

GMOクリック証券では、信託保全の対象額以上を日証金信託銀行に信託することにより、万が一の場合にもお客様の資産が返還されるようにしています。

信託保全

CFD取引はGMOクリック証券から。

すべてのサービスがひとつのID・パスワードでご利用いただけます。

今すぐ口座開設
本番と同じ取引環境のCFDデモ取引が、
PC・スマートフォンからご利用いただけます。
CFDデモ取引

ページトップへ